日本にこだわるな世界に出よ 心と能力の成長 発達心理学ビジネス編 デイリーマインドセット17

仙人さんXファミリー オフィスデイリーマインドセット17 


Yoshikoです、


今日は思わず、私も熱く語ってしまいました。
要は日本の素晴らしさに気づくために、
自分の目で世界を見ろ!という意味です。


ここでしか聞けないウラ話もあると思います。
(いや、マジで。)
ぜひ自分の耳で、聞いてみてください。





Youtubeで聞きたい人はこちら


私もエアライン・スクールや
短大の非常勤講師として
キャリアプランについて
指導していたのですが、


ひとことで言うなら…


日本の若者は、
もっと自信をもって良いと思います!


正社員か、契約社員かとか、
丸の内を歩くエリートか
町の小さな店舗経営かとか、
そんなこと全然関係ありません!


あなたはそのままですでに
素晴らしい価値があることに、
気づいてください。


自分のことを、
誰よりも自分が一番、
信じてあげてください。


謙虚さと自信の無さは別の話です。
「自信とは自分を信じる勇気」だと
仙人さんも話されています。


自分を信じられるようになるためには、
小さな経験を重ねながら、
小さな成功を少しづつ
積み重ねていくしかありません。


若いうちに、バックパックひとつ持って、
自分の足で地球のどこかを歩くことは、
ちょうど良い練習になります。


言葉も習慣も違う場所では
自分を頼るしかありません。


そこで道を教えてもらったり、
今日も夕ご飯が食べられた、
というひとつひとつの小さなことに
感謝できるようにもなるでしょう。


感動する自分の心の存在に
敏感に気付くようにもなるでしょう。


教育の違いからか
北米では子どもたちの
「なりたい職業ランキング」上位に、
必ず起業家(個人事業主を含む)が入ります。


起業も一人旅も、
どこか似た所があると思います。
常に小さなチャレンジの連続です。


「自己を成長させるために
起業ほど自分を鍛えてくれるものはない」


と、フェイスブックのCEO
ザッカーバークさんも
大学生向けの起業支援を
立ち上げたくらいです。


ところで先日、
仕事でたまたま日本の政府としての
起業支援状況を調べていて
驚きました。


日本でも若者がどんどん起業しています。
しかも、起業する若者の
出身大学のトップから、


東大、京大、大阪、筑波…といった
いわゆるエリート大学です。
参考:Wikipedia


そうなると、起業って敷居高い?
と思う人もいるかもしれませんが、


エリートコースから程遠い人にだって
十分に可能性はあります!
実際、日本でも中卒や高卒の実業家は
多いものですよね?


でもこの、200年以上前の
明治維新の富国強兵政策に端を発した
エリート教育制度の
「自信喪失マジック」に、


21世紀を生きる私達は、
どうか惑わされないで欲しいのです。


私が敬愛する明治天皇は
『教育勅語』の中で、


「国民のひとりひとりよ、
どうかそれぞれが自分の持つ力を
十分に発揮できるよう、
一朝一夕努めておくれ」


というメッセージを
送って下さっていますが、


頭の良い人達は、
このシステムを利用して、
どんどん潜在的なライバル達を
潰しにかかっています。


映画「マトリックス」のように
私達は常に「正体不明の何か」に
管理されているのです。


映画と同じで、私達はいつも
その呪縛と戦い続けなければ
いけません。


負けちゃいけないのです。


そんなことを暗に教えてくれる
Xファミリーオフィスですが、


仙人さんから背中を押されて、
気がつかないうちに、
はじめの一歩をふみ出した人も
いると思います。


キッカケは何でも良いのです。
正しい方向に進み始めさえすれば。
それが私達教育者の
使命だと思っています。


実際に仙人さんの授業を自分で聞いて、
もっと勉強したい!と思った意識の高い方だけ
2ヶ月目に進んでください。


あなたを自分でも想像しない未来に導く
デイリーマインドセットが、
毎日あなたのメールボックスに投函されます。
 

億万長者が教える「家族を守る資産構築法」
今すぐ仙人マインドへアクセスする!


医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 
今すぐチャンネル登録する!




スポンサーサイト