デイリーマインドセット004 本能の逆を行け!

仙人さんXファミリー オフィスデイリーマインドセット005 

ちょっと、それ食べるの待ってください!
ダイエット中じゃなかったですか?


Yoshikoです、


人間の脳三層構造説をご存知ですか?


生物学者のポール・マクリーンさんが
定義した脳の進化に基づいた
三層構造のことです。


それによると人間の脳は、


生物としての生体制御や反射行動、
本能をつかさどる爬虫類脳(間脳・中脳・小脳)


動物としての愛着やふれあいを求める
哺乳類脳(大脳の大部分)


そして未来へのビジョンを描き、
それに向かって計画を立て行動できる
人間脳(前頭葉)からできています。


人間しか持ち合わせない
人間脳の発達に関連する
ビジネスと自己実現への欲求は、
よく同じものとして結び付けられます。


画家であっても、音楽家であっても、
またスポーツマンであっても、
モデルや俳優であっても、
事業主を目指すことには変わりなく、


自己実現と起業家の持つビジョンは
共通部分が大いにあるため、
切っても切り離すことができせません。


どんな分野であれ、
自己実現達成を目指すのであれば、
「本能」という爬虫類脳の誘惑を
一旦、断ち切る勇気が必要になります。


なせなら、


爬虫類脳は生命活動を維持する、
生物にとって必要な根幹の部分ですが、
同時にあなたを楽な方へと
導こうとするからです。


具体的に言うなら、
「努力するのは明日にしよう。」と
頑張る人の耳元で囁くのです。


「ダイエット」という自己実現への欲求が
簡単に誘惑に負けてしまうようなものです。


仙人さんが「本能の逆を行け!」について
お話されています。
今すぐ下の動画を再生してください。


今の自分をどうしても変えたい人には
大きなヒントになるかもしれません。






ある程度の年齢になって、
起業する、プロ野球選手になる、と周囲にいえば、
夢や希望を語っているだけなのに、


「何か売りつけられる」と思うのか、
周囲はとたんに護りの姿勢を固め、
話しを聞いてくれなくなったり、


「そんなこと実現する訳がない、
頭がおかしいのではないか」と
疑いの目で見られます。


もしくはどこからそんなエネルギーが
湧くのかと思うほど、
全力で阻止されます。笑。


明治維新にはじまる輸入式の学校制度は
あらゆる日本国民にチャンスを与え、
日本を大きくレベルアップさせた優秀な制度でしたが、
同時に過酷な競争社会の始まりでもありました。


レールの敷かれた日本の社会では、
学校を卒業したら
サラリーマンやOLになるのが普通で、
起業やプロを目指すなんて狂気沙汰、


3世紀前の「富国強兵」という
政府のプロパガンダを
今も信じる人にとっては、
「個」が立つなんて、


自分がこれまで聞いたことのない、
自分の知らない、
自分と違う、
未知の世界=敵とみなしてしまうからです。


そんな周囲の反応にビビって、
夢に向かうのをやめてしまう人もいます。
仲良しさんがいつも側にいてくれた方が、
安心できますからね?


もしくはそんな周囲の様子を見て、
「なんだ、親友だと思っていたのに。」と
腹をたてる人もいるかもしれません。


でも、これら一般的な反応は
ただの反射行動です。


「損をしたくない」
「売りつけられたくない」
「危険に足を踏み入れたくない」
という、爬虫類脳の本能です。


結論から言うと、
私の福岡でのモデル時代の友人たちも、
こういう人は稀、と思われるほど
明確に自分の目標が分かっていて、


周りがなんと言おうが
自分の心(欲求)に正直に、


自分の成功を疑わず
まっすぐ向かっていけた人は、
突出した実績を残していました。


そこまで自分のことを信じられるのは
羨ましいとさえ思ったほどでした。
周囲が全面応援体制だったことも
関係があるのでしょう。


結果がどうであれ、
「あなたなら頑張れる」と
親や周囲が信じてくれる人は
ラッキーです。


「個」の世界は、礼儀正しさや謙虚さは
最低限のコミュニケーション、
またビジネスマナーとして
大事であっても、


自己実現にかける想いがレーザー光線のように
まっすぐ正しい方向に向かわなければ、
成功への大きなエネルギーを
受け取ることはできません。


人を思いやる大きな温かい気持は大事ですが、
遠慮して、爪を隠して収まっていれば
誰かが見つけて引き立ててくれる、
そういう世界ではありません。


一方で、ワーホリ留学したカナダでは
子どもたちが将来なりたい職業ランク上位に、
毎年必ず「起業家」が出てきます。


それがパン屋であっても、
理髪店であっても、
どんなに小さいローカルな店でも、
自分でやる人=起業家と見なされます。


○○会社に勤めています、ではなく
自分は○○をしています、というのが
自己紹介での挨拶です。


文化の違い、と言えるかもしれませんが、
教育の違い、と言えるとも思います。


私はむしろそんな彼らの価値観に
勇気づけられた一人です。


江戸時代の師弟制度を復活させたら
もっと幸せを感じる人もふえるのでは、と
本気で考えています。


どんな分野であれ、
プロになりたければ、
10年単位の長い修業です。


モデルの世界だって、本場では
12歳くらいの人を発掘しようとします。
その人の仕事が順調に波にのるのに、
10年かかるからです。


自分で自己実現すると決めたなら、
誰が何と言おうと、どんな困難が待っていようと
自分の心を信じて、禅僧のように
ひたすら夢=目標に向かわなくてはなりません。


そして、やらないでやめてしまうのではなく、
ただ最初の一歩を踏み出して、
毎日続けてみてください。


一度しか無い人生です。
ぜひ悔いのないよう、
有意義に使ってください。


そのために、起業とまではいかなくても、
一代で成功した人に
学ぶものは沢山あります。


仙人さんからお尻を叩かれ、
参加した人たちは
つい自己啓発に励んだり、
貯金までできて喜んでいます。


1ヶ月間の無料期間中、
仙人さんが自己実現へのステップを
少しづつ昇る方法を教えてくれます。


実際に先生の授業を自分で聞いて、
もっと勉強したい!と思った意識の高い方だけ
2ヶ月目に進んでください。


あなたの貴重な時間とエネルギーを
現状への不平不満や、
どうしようもない悩みに使わないでください。
良い種はどんどん撒いていきましょう♪


あなたを自分でも想像しない未来に導く
デイリーマインドセットが、
毎日あなたのメールボックスに投函されます。


億万長者が教える「家族を守る資産構築法」
今すぐ仙人マインドへアクセスする!


つづく


医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 
今すぐチャンネル登録する!
スポンサーサイト