貧血に効果大!基本にんじんジュースのレシピ No.2

人参ジュース


健康への最初のステップとして
昨日は人参ジュースを紹介しましたが、
人参ジュースに秘められたパワーは
デトックスに効果だけではありません。

実は人参ジュースを飲み始めてから
ある症状が改善しました、というか
ふと、そういえば!と気が付いたことが
あったので、みなさんにもシェアします。

実は私、タバコもお酒も無縁な人ですが
あるひとつのものに、長年はまっていました。

コーヒーです。

カナダ留学でのトロント時代、
Timothy'sというカナダでは有名な
コーヒー豆屋さんで働いていたので

すっかりコーヒーの美味しさ自体に
目覚めてしまったこともありましたが、

仕事の休憩時間にいただくと
ストレス減少にもなるため
これだけはず~っと、ずっと、
はまっていました。

特に好きなコーヒー豆は
ケニアとエチオピアですね~。
もちろんアラビカ種!
バリスタでしたから。

凝っている時は自宅で豆を挽いて
エスプレッソマシーンで
使用していました。

エスプレッソに
少量のハチミツとミルク、
そしてシナモンをふった
アレンジが大好きです。

でも、この時使用するミルクって
結構太るんですよ。


ベルギーに来てからも
これだけはずっと続いていたのですが

特に赤ちゃんが生まれてからは
カフェインが気になるし
コーヒー臭いママもやかな、と。

それで、やめたかったんですが
なかなかこれだけは
やめられませんでした。

ちなみに、ミスユニバースに出場される
女性たちは、みなさん白い歯を維持するために
コーヒー・紅茶など色素の強いものは避けて
緑茶を召し上がっているのだそうです。


そんな理由もあり、
少し量を減らした方が良いかな、と
思っていました。

ノンカフェインのディカフェは
煎りが深すぎてあまり
美味しいとも思えなかったし。

ほどなく、ある出会いがあって
能を活性化して
仕事に効率よく取り組むために
人参ジュースをはじめたのですが

ふと気が付けば、

あれ、最近全然コーヒー飲んでない。

あれほどコーヒーアディクティッドだった私が!

量を減らそうとしても減らせなかったのに
気が付いたら
全然、欲しく無いのですよ。

びっくりしました。

むしろ意識してコーヒー煎れたら
まずっ、って感じでしたね。

味覚が変わったのかな、と思いましたが
もっと深い理由があったようです。

何故そんなに身体がコーヒーを
欲しがっていたのかというと
実は、鉄が不足していたから。

身体はそれをよく分かっていて
コーヒーで補おうとしていたのですね。

言われてみれば、私は中学時代から
やや貧血気味でした。

出産後もやっぱり1週間ほどフラフラで
最終的に800㏄も輸血されてしまいました…。

ガーン、健康な人の血でありますように…。
今も心の中で祈っています。

当時は部屋に備え付けの
トイレにも歩いて行けませんでした。

鏡で自分の顔を見ながら
「やっぱり出産って黄泉の国とこの世との
境イベントだな~。」なんてことを考えていました。

我ながら、この世の人とは思えなかったです。

メンターによると
輸血は現在の科学で分かる範囲で
安全という建前であるだけで
将来、実は汚染されていましたってことも
あるんだそうです。


現に今年になって
これまで認識されていなかった
4つの元素が正式に加わりました。

そのうちのひとつは
日本人研究者(九州大学)の
発見です。

私はまだ受講前だったので
そんなことも知らず
ドクターの言われるがままに
なってしまいました。

今だったら、入院日数が1週間伸びても
頑なに拒絶すると思います。

話は元に戻りますが、調べてみると
人参には鉄分が多く含まれていて
なんと

造血作用

もあるんだとか。

女性は生理中に貧血になりやすいし
手軽にできる人参ジュースで
日ごろからデトックスしていれば

キレイになりつつ
お薬にも頼ることなく
鉄分も補給できる!


ソニプラとかで、変な美容品買うよりも
よっぽど効果が高いのでは…?

手放しで

スゴイ!

と、思ったのでした。

特に妊婦さんや、慢性貧血の方は
日常生活が辛いですよね?

それが、

ギリシャ時代から万能薬
と言われている身近な人参で
改善できてしまうかもしれません!

試す価値はあると思います。
特にこれから妊娠したいという方は
妊娠前からのデトックスとビタミン補給が必須です。

こういう良い習慣を身につけたら
以前の私みたいに

大賀薬局の常連で
色々カプセル商品を買い込んでは
カードのスタンプを貯める必要も
ないです。

それを考えると
X-POWER」受講は
ある意味本当に良い投資!?
何より自然派なので安心できます。

私にとっては、保険のような感じです。

ヨーロッパの人達は、日本みたいに
システムが便利ではないこともあって
ホームドクターにもほとんどかかりません。

その代わりに、日本でも
「のどには大根」と言われるような
民間医療を好んで実践しています。

日本ではなじみのない
アロマテラピーやホメオパシーなども
お医者さんが医師免許プラス、
のような感じで資格をとって

それぞれがその道でオリジナリティを
出しつつ診療しています。

このお医者さんはは「カイロプラティック」
あのお医者さんは「レイキ」
このお医者さんも「バックドゥフルール」(植物性甘露)

と、いうように。
だからドクターにも個性があって
良いな、と思います。

ちなみに、コーヒーも一日4杯くらいなら
飲んだ方が健康にも良いみたいです。


基本のにんじんジュースのレシピは
昨日のブログでシェアしましたが
ついでに、作り方についての動画も
アップしておきますね



X-POWER」でいきいき家族!
日本国内で数千家族が実践中!
http://link-on.us/cchg
今すぐクリック!







スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None