レモン水のあとに…No.2 ステンレス鍋の焦げ付き落としにも大活躍!


YouTubeで観たい人はこちらをクリック!
※誤りLemon Peals→Lemon peel 失礼しました!

前回は膵臓&肝臓デトックスのための
レモン&ライム水を作る時に出る
種の活用方法について書きましたが、
今日は続きでレモンの「皮」についてです。

わが家ではヨーロッパ在住にして
年末、庭でもちつきをするのが恒例なのですが
もち米を蒸す時に薪をくべてぼんぼん炊いたら
こうなりました。

でもこのステンレス鍋、
洗浄すれば結構きれいに焦げ付きも落ちるので
毎年同じ物をつかっているんですよ~。

今日はそのやり方を紹介します。

BIOレシピビオキッチンヨーロッパレモン
※誤りLemon Peals→Lemon peel 失礼しました!

まず、用意するのはレモンを絞った後の皮です。

私は毎朝レモン&ライム水をグラス一杯作るので
その時に必ずレモンとライムの皮が残ります。

これは鍋の焦げ付きに限らず、
ステンレスのヨゴレなら何でも良いです。

私はこの後、ついでにシンクもレモンで洗って
今もピカピカの状態をキープしています。

<レモンの皮のステンレスの焦げ付き落とし>

ヨーロッパでは夏になると必ず各家庭で登場するバーベキュー。ステンレス網の汚れ落としに有効な方法として、ヨーロッパ人の友人たちが教えてくれたステンレスの焦げ付き落としの方法です♪家事の豆知識で盛り上がるのは、いや~世界共通ですね~。

【必要なもの】
・レモンの皮 1個分
・中性洗剤
・やわらかいスポンジたわし

【手順】
1.レモンの皮で汚れや焦げ付きの部分をこする。
2.中性洗剤とやわらかいスポンジたわしで、洗浄する。

【きれいになるコツ・ポイント】
1.レモンの他に、弱酸性のクエン酸でも代用できます。

BIOレシピビオキッチンヨーロッパステンレス鍋

上の写真は、この時実際にレモンの皮を使って
洗浄した時のものです。


ビデオの中にもでてきますが
使用前・使用後の使用前のように
ピカピカですよね!

ステンレス鍋さん、
また来年もよろしくおねがいします~!
わが家の「餅つき用BOX」です(笑)。

BIOキッチンヨーロッパもちつき

先生授業の中で最もリターンの高い投資法
教えられていますが、
これこそ、

・腎臓と肝臓のデトックスになる上に
・レモンの皮までリサイクルできて
・ステンレス鍋も捨てずに半永久に使える、

最も最もリターンの高い投資法ですよね☆

最もリターンの高い投資法を教える仙人さん授業こちら
------------------------------------
X-POWER
医療費と薬代を大幅節約!
今すぐクリック!
------------------------------------
BIOレシピ☆ビオキッチンヨーロッパ
チャンネル登録はこちら

スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None