FC2ブログ

秦氏考察『日月神示』は陰陽の教えを説くハタの民への道しるべ?

日本のことをもっと知りたい!と願ったら、日出る豊葦原瑞穂の国、日本の神様(月讀命)に導かれました。ヨーロッパのフランス語圏=ガリア=正統ケルト=西のシュメール直系の地に移住した筆者が、東の地で日本古神道に受け継がれる、宇宙や自然界の秩序に基づいた縄文文化との共通項を発見!かけがえのない地球と私たち八百万の生命とが、千代八千代に共生するための叡智を、次の世代に引き継ぐための「日本再発見ブログ」です。

  • ホーム
  • »
  • »
  • 未分類
  • »
  • 秦氏考察『日月神示』は陰陽の教えを説くハタの民への道しるべ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

秦氏考察『日月神示』は陰陽の教えを説くハタの民への道しるべ?

  •  投稿日:2018-04-30
  •  カテゴリ:未分類
秦氏考察『日月神示』は陰陽の教えを説くハタの民への道しるべ?

※描きかけ注意!

個人的に重要と感じたため、
こちらのヨガ関係記事からの
インスピレーションのメモです。

「秦」の意味は「三人ノ木」...だと
半年ほど前まで、
私も思っていまたした。

神道では神様を
「一柱」「二柱」と数えることもあって、
いわゆる多くの宗教に共通する
「三位一体」を表すものだろう、と。

「大神神社」の御神紋は「三本の木」、
そしてここには「大神神社」の御神体である
禁足地である「美輪山」と「御拝殿」の結界として、
三つの鳥居を横に並べた「三ツ鳥居」もあります。

こちらの鳥居の柱は四本です。
「大神神社」の「三ツ鳥居」は
国の重要文化財でもあります。

一方、「三柱鳥居(みはしらとりい)」は
三つの鳥居を正三角形に組んだ形で、
それぞれ足を共有するため、
足は三本です。

この形の鳥居は現在、
日本国内に少なくとも
十一基あることが分かっています。

300px-Mihashiratorii.jpg> 
画像転載:「三柱鳥居」Wikipedia(CC)

中でもかつて存在した
岐阜県の「穂積三柱鳥居」では、
「アメノミナカヌシ」「タカミムスビ」「カミムスビ」の
「造化三神」を祀ったものとされていました。

言い方を変えれば、

ひとつの完全な存在としての「独神(ひとりがみ)」と
それが男女、また陰陽の要素に別れた神、
あるいは「独神」の
「荒御魂」「和御魂」と言うこともできます。

これらを総合して考えれば、
「三人ノ木」は「三柱の神」そのものを
表していると言えるでしょう。

ところが面白いことに、
神道また昔の日本で「三」というのは
「沢山」の意味でもあったため、

「沢山の神」はすなわち、
「八百万の神」の意味も
兼ねるのかもしれません。

すると「秦氏」や「秦」の民というのは、
これまでよく言われていた
「渡来系氏族」あるいは「三位一体の教えの民」
というだけではなく、

「多神教」の民であったと、
言えなくもありません。

まぁ、「神」が「三人」という時点で、
「一神教」ではないことだけは
確かなのではないでしょうか、笑。

他に以下の意味にも捉えることができます。

基本的に読み解き方というのは、人々を良い方向へ導く意図があれば、複数また神の变化のように八百万あって良いという立場にいます^^♪
 

①秦の字を象形文字から読むと実って頭を垂れる稲穂を、2本の杵を両手で持ち上げ仰ぐ人々のような意味。

②秦を国内で言われているような渡来系を指す用語と受け取らずに、現在も残っている実用語として読み解くと、ヨガの一派を伝えるハ(日)タ(月)の意となり、これは『日月神示』に繋がり、さらに陰陽道が伝えるハ(日)タ(月)=金星=和合・統合の意味となります。
 

表象図形としてはアンクまた女性性、丸十字、田の漢字にも繫がるかも!?的な象徴ともあります。これを直観(六感)タイプ88%の私が読み解けば...当然の成り行きで(笑)、ズバリ「陰陽」「タオ」など五行の思想に直結するわけです。
 

以上を踏まえて稲作がどこで始まったかを考えると、今の所これは中国の北でも南でもなく「東」に位置し、「木雕魚」や漆器、高床式住居、縄文土器、織物、鳥(=太陽)信仰、河姆渡遺跡(BC5,000年)

念のため、最後にお断りしておきますが、
私自身、渡来系秦氏に含まれる先祖を持ちますし、

名字に関わらず、現代の日本列島で、
そうでない人を探すことの方が
難しいということだけは
申し上げておきましょう。

 
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 日本比較神話学会(旧日本ホリスティック教育学会) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。