わが家の草取り&リサイクル係、今年は「ミラクルこひつじちゃん」が生まれたよ!

今年もスノードロップの花が
ひと足はやく
春の訪れを告げる朝…

こひつじちゃんが生まれたよ!



こちらは先週、
同じお母さんから生まれた
2頭のふたごちゃん達。

普通にかわいいですね^^♪

BIOレシピビオキッチンヨーロッパシロひつじ

そして今週、2頭目のママから
また別のふたごちゃん達が生まれました。

ある朝、霜で凍り付いたぬかるみの中を
入院中の義父の代わりに
ごはんをあげに行き、

そこで視線を感じて振り向くと…

「えっと、生まれたの♡」
って感じでママ羊に紹介された
こひつじちゃんは…

なんと1頭のクロ!!

えっ、パパもママも白い種類のひつじなのに!?

BIOレシピビオキッチンヨーロッパクロひつじ

羊は土地の草刈りとメンテナンスを兼ねた
義父のペットなのですが
うちの生ごみを喜んで食べてくれるので

時々餌をあげにいく程度なのに、
私もある意味、なつかれています。


ところがお世話するのも大変なので
秘かに「いつ羊を手放そうか~」と
話している私達でしたが、
今回はさすがに、絶句しました。

パパは同じ白いひつじちゃんだし
隣の家も白い羊しかいない。

これは完全なる突然変異…。

それがまた、もうぬいぐるみのように
可愛いのです!
黒い毛並みがツルツルと光って
とても”美しい”こひつじちゃん。


こんな事、20年ほど羊を飼っていて
はじめての出来事だそうです。

しかも、夜にもう一度
夫がひつじ小屋の中をチェックしに行くと、

居ました。もう一頭(笑)。
やっぱりふたごちゃんでした♡

BIOレシピビオキッチンヨーロッパスノードロップ

西洋で黒猫は幸運の印とされています。

義父が入院して約2週間。

心の準備もできていないのに
医師から
「今夜が山です。」
と告げられたり、

毎日のお見舞いや心配などで
ちょっと疲れ気味だった私達。

そこに突然あらわれた
黒い子猫ならぬ黒い小羊ちゃん

(しかも2頭)

これはもしかして、何か良いことのサイン!?笑。

「そんなに心配しなくても良いよ。」と
私達に教えてくれてるのかな、と
とっさに思いました。

これは手放すわけにはいきませんね~。
このこの子供たちはどうなんだろう?という
秘かな疑問も湧いてきます。

ドクターから
「こんなことありえない」
と言われつつも、とりあえずは
人生3度目の危機をまぬがれた義父。

余命宣告の期限からもう2年も
神様からのギフト(=時間)を与えられているそうで
これまでも、

かかっていたドクターとばったり病院内で遭遇した時
「生きてこうして会えるなんて!」
と泣かれたり、

ブリュッセル大のがんの権威といわれるドクターから、

「どうしてこんなに生きていられるのですか?」
「毎日何を食べているのですか?」
「毎日何をしているのですか?」


と矢次ばやに心無い質問をされ
傷ついて泣いていたこともありました。

「人は生きているのではなく、生かされている」

という言葉があります。

化学的理論では説明できない(!?)
ミラクルをまさに体現してくれている
義父とペットのこひつじちゃん達です♡

まだまだ、義父のミラクル伝説は続きます。

つづく

※ちょっと羊ちゃん達にごはんをあげに行ってきます。

授業の中では、先生もロッキーの山中で
牛の「太郎」を飼っていて
BIOオーガニックミルクの
自給自足をしていると話されていました。

でも私の仙人生活も
なかなか良いとこいってるんじゃないかと、
我ながら思っています^^;。

ペンネーム、仙人ママにしようかな!?笑。
------------------------------------
X-POWER
心のデトックス
今すぐクリック!
------------------------------------
BIOレシピ☆ビオキッチンヨーロッパ
チャンネル登録はこちら
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None