Gallerベルギー王室御用達チョコレート

日本のことをもっと知りたい!と願ったら、日出る豊葦原の国、日本の神様に導かれました。ヨーロッパのフランス語圏=ガリア=正統ケルト=西のシュメール直系の地に移住した筆者が、東の地で日本古神道に受け継がれる、宇宙や自然界の秩序に基づいた縄文文化との共通項を発見!かけがえのない地球と私たち八百万の生命とが、千代八千代に共生するための叡智を、次の世代に引き継ぐための「日本再発見ブログ」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

Gallerベルギー王室御用達チョコレート

Gallerベルギー王室御用達チョコレート

欧州子育て日記 

YOSHIKOです、

今日は今朝更新された
新記事についてのお知らせです。

チョコレートと言えば…

フランスの高級ショコラティエで、
日本で買えば5千円以上は当たり前という
「ジャン・ポール・エヴァン」や、

庶民的なところで言えば
オーストリア土産で有名な
「モーツアルト」などが
思い浮かびますが、

私たちが暮らしているベルギーにも
いくつか有名どころがあります。

世界中で知られているのは、
やはり「ゴディバ」でしょうが、
地元の人に好まれているというよりは、
うまく海外進出したブランド、

というイメージでしょうかね。

「ベルギーチョコレート」と
言うくらいですから、
ベルギー人はチョコレートに
超うるさいです。

ちょっと厳しすぎでは?と
日本人の私は思ってしまいますが、

自分のカカオ農園を
持っていないショコラティエ
(要は原料を他から購入している所)は、

厳密に言うと
正統ショコラティエとは
見なされません。

今日紹介する「ガレー」は
そんな職人気質の正統ショコラティエの
一人として、
王室御用達のひとつに数えられている
ブランドです。

かと言って、
手が届かない価格でもなく、

板チョコであれば、
ヨーロッパ全土の
スーパーでも購入できます。

…続きとスーパーで買える
 板チョコの写真は「たびねす」で!

(PR)こちらもおすすめ!
========================
主食はニンニク
今すぐクリック!

子供の日本語教育にかなり役立っています。
今すぐクリック!
========================

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」

FBページ「日本ホリスティック教育学会」【新設しました!】

自己紹介【更新しました!】


===

「ヨーロッパ発!美味しいオーガニック料理のレシピ」をプレゼント!

当ブログで紹介したオリジナル・レシピを
近々まとめる予定です。
(約31レシピの電子ブック・先着20名様・無料 )

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com

※現在、編集作業が遅れています。
 かなりのボリュームになりそうですが、
 少しお時間を頂戴していますので、
 ご了承ください。

===
スポンサーサイト

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 日本ホリスティック教育学会 フランス伝統の家庭ハーブ・レシピ  All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。