ハロウィンのケーキ・フランス人のいたずら

YOSHIKOです、

今日は先日放映された、
フランスのTVが超面白くて
笑えたのでシェアします。

腕自慢の素人さんによる
勝ち抜き番組で、
要は日本の「料理の鉄人」の
お菓子ヴァージョンですね♪

Le meilleur pâtissier



今回はハロウィンにちなんで、
お題は「ハロウィン」、そして
「中にサプライズがあること」
でした!

時間制限のある中で、
挑戦者がアイデアをひねり、
オリジナルのお菓子を作ります。

そして、

色んな作品ができあがって
きましたよ~。

例えばこんな、

カラフルなかぼちゃケーキ。

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

これはアリですよね~!

日本の高級百貨店の
ショーウインドウにも
飾られていそうです♡

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

次は、

カワイイ蜘蛛の親子のチョコレートケーキ。

BIOキッチン☆ヨーロッパ

中身はタピオカで
卵を表現しているのだそうです…。

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

プロもおいしいと言っていたので、
これは日本でも、
需要がありそうですよね~♡

そしてこちらは、
怖いというより、

可愛いサボテンのおばけケーキ!?

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

ケーキの中からは、
とぐろを巻いた愛嬌たっぷりの
ヘビちゃんも出てきました♪

十二支の置物みたいですね、笑。

BIOキッチン☆ヨーロッパ 
 
そして次に登場したのは、

なんだかオシャレな蜘蛛の巣ケーキ。

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

マシュマロを溶かして
蜘蛛の巣に見立てたのが
見事なアイデアでした!

中のオバケクッキーも
楽しいですよね~。

白黒のコントラストに
センスを感じますね!

日本だったらほかに
ほんのりわさびクリームや
黒ゴマペーストも使えそうです。

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

以上は女性陣の作品でした。

が、男性陣の作品が登場するにつれ、
なんだか雲行きがあやしくなります。

というのも、

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

こんなのとか、
(味は良いそうです。)

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

こんなのとか。

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

あっ、これは
女性だったかな?笑。

みなさんイマジネーションが
豊富で感心しますよね~。

やっとモダンで
まともなケーキが出てきたと思ったら…

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

中からはなんと
ホワイトチョコレートの
線虫が出てきて、

出演者一堂…

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

”うえ~~~~~!!!”

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

そして、
次の作品が登場した瞬間、
会場の空気が凍りつきます

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

エッ!これはもしかして…、

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

・・・・・・!!

これにはフランスNo.1の
パティシエさんも、

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

”・・・・・・・・!!!!!”

他の挑戦者も、

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

”・・・・・・・・(涙)”

さらに確認するのも怖い中身は、

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

ごろん、と出てきた目玉…。

でも、インパクトだけでなく、
味もピカイチだったそうで、

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

”してやったり!”

と、ニンマリ満足顔の
挑戦者でした!

ぜひ、手作りハロウィンケーキを
作る時の、
参考にされてみてください。

(PR)こちらもおすすめ!
===============
にんにくが主食
今すぐクリック!
===============

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」
イラスト動画 "Draw My Life"

自己紹介

===

健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com
スポンサーサイト
 カテゴリ