現実化するテレポーテーション

欧州子育て日記 

YOSHIKOです、

2016年の9月23日~26日にかけて、
あっと驚くニュースが
世界を駆けめぐりました。

9月19日付けの科学誌
”Nature Photonic”電子版に、

カナダとアメリカ、
そして中国の研究チームが
6kmの量子テレポーテーションに成功したと
同時発表したのです。

カナダ&アメリカチーム

中国チーム

男性陣が大好きな
スタートレックや
スター・ウォーズの世界が
なんと現実化したのですよ!

しかも既存では最速と言われている
光速より早い光の粒子の存在が
証明された感じです。

これって、すごいことだと思うんですけど、
一部のオカルト系サイトで叩かれているだけで、
何故か日本ではきちんと報道されていませんね。
他の先進国では前面報道されていますけどね。

だって、ワクワクするじゃないですか。

フランス


イギリス

アメリカ

私自身はベルギーのTVニュースで
このことを知りました。

日本人はどうしてこういう
過去に「ありえない」と
定義されたことへの反論に対して、
頭から批判的なのでしょうか?

自然界に生命が存在する
=不思議なこととも共存している訳で、
もっとリラックスして、
自然体で受けとめて良いと思うのですが、笑。

それに反論があるから
発展もある訳で、

反論も出ないような
魅力ないトピックを
テーマに選んでしまったことの方が、
「あちゃー」って感じです。

自分の意見と違っても、
「そんな意見もあるもんかな?」と
一応、吸収する貪欲さがあっても
良いのではないでしょうか。

それはそうとして、

日本で有名な茂木さんや
苫米地さんをはじめ、
脳科学の研究者同士でも
賛否両論あるようですが、

私も素人ながら、
今回の話に関連する
「量子もつれ」の理論は
かなり面白いと思います。

計算とか苦手なので、
あくまでも素人としての意見ですが、
「全ての細胞には意思がある」という説に
つながる話ですよね?

ということは、小保方さんの研究にも
繋がるということでしょうかね?

私も雑学程度にしか知りませんが、
すべての人の日々の経験や、
また人生での経験という情報(データ)は、
脳内のマイクロチューブルから

インターネットのように(?)
この宇宙のどこかふさわしい場所に
蓄積されているか、

または全体でシェアされている
可能性があると思っています。

…だって、そう考えたほうが
私はワクワクするんですもの♡

例えば、毎日娘を寝かしつけるようになって
気付いたのですが、
眠りに入る直前って、
何故か頭が熱くなります。

熱くなるということは、
活動が活発になっている、
ということです。

その状態になると
「あ、寝るな。」と分かるし、
それが5分位続いたあとに、
すっと体温が下がります。

これも専門的に説明がつくのでしょうけど、

生物はいろんな意味で眠りに入る前に、
それぞれが自分なりに、
「まとめ」をしているような
気がするんですよね♪

まぁ、そんな夜中のひとり言も良いとして、

人はなぜ、そんなにも
スタートレックや
スターウォーズの世界に
惹かれるのでしょうね。

娘も毎回、
楽しみに観ているようなんですよ、

いろんなタイプの地球外生命体が
当然のようにでてくるディズニーアニメ
「Miles dans l'Espace」(宇宙のマイル)を…。

欧州子育て日記 (Miles dans l'Espace, Disney Jr. TV France)

娘が新しい部屋の
「アナと雪の女王」のシーツを見て
なぁんだ、という顔をした訳は…

「マイルじゃなかったから。」

ですって、笑。

(PR)こちらもおすすめ!
===============
にんにくが主食
今すぐクリック!
===============

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」
イラスト動画 "Draw My Life"

自己紹介

===

健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com

スポンサーサイト
 タグ
None