誕生日つれづれ。

日本のことをもっと知りたい!と願ったら、日出る豊葦原の国、日本の神様に導かれました。ヨーロッパのフランス語圏=ガリア=正統ケルト=西のシュメール直系の地に移住した筆者が、東の地で日本古神道に受け継がれる、宇宙や自然界の秩序に基づいた縄文文化との共通項を発見!かけがえのない地球と私たち八百万の生命とが、千代八千代に共生するための叡智を、次の世代に引き継ぐための「日本再発見ブログ」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

誕生日つれづれ。

  •  投稿日:2016-09-30
  •  カテゴリ:日記
誕生日つれづれ。

欧州子育て日記 

YOSHIKOです、

娘も無事に、
4歳を迎えることができました。

娘のために色々準備した
パパの期待とは裏腹に、
本人は幼稚園での誕生会が終わった
午前中の時点でぐったり疲れてしまい、

家では誕生会どころでは
ありませんでした、笑。

でも、幼稚園でお友達のみんなに
お祝いしてもらって、

自分もお手伝いして作った
バースデーケーキを囲んで、
ろうそくの火も消して、

本人はとっても喜んでいました。

ケーキをみんなに
運んであけたことも…。
先生に頼んで撮ってもらった写真に
ちゃんと写っていましたよ♪

欧州子育て日記

わが家の誕生会は
また続きをやれば良いのですが、
お誕生日にお友達に気を使って
疲れちゃった…。

それはそれで、
小さな幸せの種のような
かけがえのない誕生日の思い出。

でも、パパはがっかりしちゃった
みたいです、笑。

こちらで子どもの誕生会によばれると、
30~50人単位での
盛大なホームパーティの場合が多いです。
そのための貸会場もあります。

日本のようにポチ袋文化ではないので、
毎年大量のプレゼントが
用意されています。

えっ。お金?
と西洋人には驚かれますが、
その点、日本の方が合理的と思います。

西洋文化圏ではそのほとんどが、

子どもが生まれた時点で
個室の子ども部屋が
完備されているのは当然。

という感覚ですが、
今ではこれもある意味、
納得できます…。

というのも、

両親からの日々のプレゼントに加え、
誕生日にサン・ニコラ(フレンチ圏)、
そしてクリスマス…。

毎回頂く大量のプレゼントだけでも、
荷物の置き場所に困るからです。

だから結局、子ども部屋の他に
おもちゃ類専用の
遊び部屋もあったりします。

子どもが小さいうちは、
持ち主である本人も、
何が何だか分かっていない状態です。

西洋ならではだな~と
微笑ましくも感じますが、
同時に、想像以上に
物質社会であることを確認します。

ありがたいけど、
個人的には正直、
それなら本の方が…?と思います。

そんな私も祖父から辞書を
クリスマスにプレゼントされた時は
泣きましたけど、笑。

今ではありがたい思い出です。

だから私たちから子供たちへは、

大きなおもちゃの箱に
埋もれそうになりながら、
めげずに図鑑系の本を
プレゼントしています。

でも、おもちゃはおもちゃで、
子どもの様子を見ていると…

たしかに沢山あると飽きるけど、

子どもにとっては
それが何であっても、

新しいことをひとつ経験するごとに

小さな手でいろいろ触って、
身になっている感じはするので、
無駄ではないのだなと感じます。

そんなママの教育方針で…

ミミちゃんはお庭でいっぱい遊んで、

おもちゃは誕生日に呼んでくれた
お友達のお家で、
たくさん貸してもらおうね~♪


医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」
イラスト動画 "Draw My Life"

自己紹介

===

健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com

スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 日本ホリスティック教育学会 フランス伝統の家庭ハーブ・レシピ  All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。