自己免疫強化に!オーガニックしいたけ No.2


昨日の記事の続きです。
今日はしいたけの事について書きます。

===
X-POWER」でいきいき家族!
日本国内の数千家族が「健康習慣」実践中!
http://link-on.us/cchg
今すぐクリック!
===

昨年の秋頃久しぶりに
BIOオーガニックショップに
買い出しに出かけた際、

病気の義父に
風邪を移してしまわないよう相談して
すすめられたのが
なんと”しいたけ商品”でした。

すでに自己免疫が
ほとんど機能していない人に代わって
自己免疫と似た働きをし
その人を助けるのだそうです。


BIOレシピビオキッチンヨーロッパしいたけ

ダイエット用にもなるらしく
大きく「DIET」とブランド名が書かれていますが
効能はそれだけではありません。

この他にも数種類のしいたけ商品はあったのですが

病気の人には
粉や大きめのカプセルは飲みにくいと思われたため
このアンプル商品を選びました。


しいたけのみの商品もありましたが
このアンプルには他にもマイタケと霊芝が
調合されています。

パウダーのみの商品も同じく
マイタケと霊芝が入っていて
かなり高価でした。

まずは本人が好きかどうかも兼ねての
お試しです。

そういえば霊芝は小さいころ
太宰府駅前の小さな薬局のウインドウで
難病向けに宣伝されていたなぁ…。

別名、サルノコシカケとも呼ばれています。

だから霊芝=魔法のキノコという認識はありましたが
なぜか小さい頃からキノコマニアの私でも

しいたけが薬になる、ということは
全然知りませんでした。


義父の場合はすでに放射線治療も
4度ほど受けており
もう10年近くも抗がん剤を飲み続けているため

その副作用で、ほとんど自己免疫が
機能していません。

グリーンハウスで守るように
そっと大事に
毎日を過ごしてもらわなければならないのに、

昨年春から2歳半で娘の義務教育が始まり
幼稚園に通うようになってしまったので
家族としては、かなり防護が難しいのが現状です。

霊芝と聞いてその段階まで来てしまったのか…と
複雑な心境になってしまったことも
隠せませんが…。

===
X-POWER」ですくすく家族!
日本国内の数千家族が「健康習慣」実践中!
http://link-on.us/cchg
今すぐクリック!
===

しいたけは大好きです。

よく祖母がそうめん用のツユを作るため
しいたけで出汁をとっていました。
私にとって、小さい頃毎日一緒に過ごした
祖母は母代わりだったので、

しいたけの香り=お母さんの香り

と、言えなくもありません。

私自身も大好きで
日本でもてはやされるマツタケより
しいたけの方がはるかに香り豊か!

だと、思っています。

娘にもぜひ母の味として覚えておいてもらいたいので
友人宅の近くのBIOオーガニックショップで見つけた
干ししいたけを大事に使っています。

BIOレシピビオキッチンヨーロッパシイタケ

でも私と同じように
日本人にとって、しいたけはあまりにも身近すぎて

まさかそんなに素晴らしいキノコだと
気付いていない人が
圧倒的に多いのではないでしょうか?


フランス語圏でこれだけ高価=重宝されている
と知れば、
もっとしいたけの良さも見直されるのかな?

高価な霊芝を毎日の食事の中に取り入れられるのは
大好きな韓国ドラマ「チャングムの誓い」で出てくるような
宮廷料理のみだと思われますが

しいたけだったら
毎日の食事の中でも取り入れられますよね?

授業の中で先生が何度も話されているとおり
伝統食は素晴らしい

ということを、改めて確認できた出来事でした。

そしてパッケージに大きく
"METHODE JAPONAISE"と書かれている通り
世界一長い歴史のある国「日本」の伝統を
日本人として誇りに感じたのでした。


緊急検査入院した義父に
回診がまわってきました。

ドクターが義父の手を握りながら話しました。

「化学治療をしてみましょう。
でもこれは治すためのものではなく
進行を遅くできるだけだということを
分かっておいてください。」

再度入院した義父を見て
確信したことがあります。

がんは虫歯と同じで
一度かかってしまったら
完全には消し去れないものだということを。

方法は何でも良いと思います。

病気の治療より大切なこと…
それは「病気は予防するしか方法がない」ということです。

病気を恐れるのではなく
病気の原因になるようなことは
日ごろから取り除いておきましょう

ということです。

===
X-POWER」ですくすく家族!
日本国内の数千家族が「健康習慣」実践中!
http://link-on.us/cchg
今すぐクリック!

「BIOレシピ☆ビオキッチンヨーロッパ」レシピチャンネルこちら
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None