子供部屋へのリフォーム 壁のペンキ塗り 1日目

1日目 7月29日 要2時間
欧州子育て日記 

例えば中古マンションを購入して、
自分でリフォームする場合に
役立つ壁のペンキ塗りの方法です。
ステップを踏んで説明します。


フランスのGivetでのの買い出しの後、
早速取り掛かれる部分に着手♪


まずは窓枠やドアに
ビニールで養生をしてから、
元々家にあったアクリルペンキの白で、
パパが下地塗りをしてくれました。


ペンキは不透明アクリルですから、
この作業は省いても大丈夫ですが、
やはり発色が良くなり、気合も入るので
一度下地塗り用ペンキの使用をオススメします。


注意点としては、
元の壁紙が古すぎ(70年代)て手に負えず、
夫がそのまま塗り始めてしまいましたが、
プロの人は道具を使って全てこそぎ落とします。


どうしても細部が気になる
生粋の日本人のあなたには、
手間がかかったとしても、
下地作りから始めることをオススメします。


===


2日目 7月30日 要6時間


天井のターコイズブルーと、
ピンクのペンキを全体に塗ってみました。
結果、壁の傷みが目立ちすぎるので、
パテで穴埋めを始めました。


私たちにとっては、前の家から数えて
これで10部屋目の作業になります。
正直、この作業が超大変なので、
今回はここまで私はしないつもりでしたが…


”娘の部屋”と思うとつい、
はやり在庫の穴うめ材で始めてしまいました…。
長い道のりと分かっていながらも…
日本人の悪いクセです、笑。


妊娠7ヶ月の時は、
この後、壁を平らにするために
電気サンダーをかけ、
「こんなこと、もうやらない!」と誓いましたが、


”娘の部屋”と思うとつい、
それでもかけたくなります。


でも…今回はあえてそこまではやりません。
何部屋手直しするか分からない、
先の長いリフォーム作業ですから…。
別の方法を考えています。


===


3日目 7月31日 要6時間


欧州子育て日記 

こちらは前日作業した後の写真です。
壁紙をきちんと剥がしきっていなかったので、
左側の壁のように、
ペンキの水分を吸った後、はがれてきました。


繰り返しますが、日本人のあなたは
なるべく先に取ったほうが身のためです…。


どうしても剥がれない部分は
水分をややたっぷりと含ませて、
ヘラでこそぎ落とせると思います。


欧州子育て日記 

今日も一日頑張りました。
みんな、おつかれ様でした!


まだまだペンキ塗りは続きます。


医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 
今すぐチャンネル登録する!


コテージ「ル・モンプレジール・セルフォンテーヌ」
今すぐ「いいね!」を押してベルギーの旅情報を受け取る!


音声配布のお知らせ

当ブログで紹介した、日本古来より伝わる祝詞の中でも、強力な清めの作用があるとされる「大祓詞」中、長い間空白であった「天津祝詞の太祝詞事」を、近年、私共日本人の在野の祈り人に対して「読んで良し」とお許しが出たとのことで、私の元へもその知らせが届きました。(三輪山よりhttp://hikarinomirai.hatenadiary.com/entry/2016/01/27/131520

つきましてはこれを世に広めるため、その音声を無料配布させて頂きます。あくまでも私がプライベートで録音するものであり、個人的試聴と謙虚な学びを目的とされる方のみに限りますが、希望される方は、以下のメールアドレスに「大祓詞希望」のタイトルで、予約希望メールをください。準備が整い次第、順次配布をいたします。

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com Yoshiko宛
スポンサーサイト
 カテゴリ