インフレは見えない税金、コストに計算しておきなさい デイリーマインドセット53

欧州子育て日記 

Yoshikoです、


私が小さい頃、故郷太宰府の名物
「梅が枝餅」は、ずっと80円でした。
元々は1個50円だったそうです。
それが最近では、1個100円になりました。


これがインフレによる物価上昇の例です。
同じ「梅が枝餅」でも価格がこれだけ
変化しています。


インフレ率という言葉があります。
今すぐ中央の再生ボタンを押して
音声を聞いてください。



Youtubeで聞きたい人はこちら


また価格据え置きであっても、
商品の材料の質が落ちたり、
ひと回り小さくなったね、という
ケースもあるでしょう。


実質「1円」の価値が
年々下がっていることを意味します。


これを計算に入れておかないと、
後で「あれ、おかしいな?」という事になります。
頭に入れておきましょう。


自由に生きるための資産構築法

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 
今すぐチャンネル登録する!


特典のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
Yoshiko宛に予約メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com
スポンサーサイト