2016年10月の記事一覧

日本のことをもっと知りたい!と願ったら、日出る豊葦原の国、日本の神様に導かれました。ヨーロッパのフランス語圏=ガリア=正統ケルト=西のシュメール直系の地に移住した筆者が、東の地で日本古神道に受け継がれる、宇宙や自然界の秩序に基づいた縄文文化との共通項を発見!かけがえのない地球と私たち八百万の生命とが、千代八千代に共生するための叡智を、次の世代に引き継ぐための「日本再発見ブログ」です。

月別アーカイブ:2016年10月

2016年10月の記事一覧。日本のことをもっと知りたい!と願ったら、日出る豊葦原の国、日本の神様に導かれました。ヨーロッパのフランス語圏=ガリア=正統ケルト=西のシュメール直系の地に移住した筆者が、東の地で日本古神道に受け継がれる、宇宙や自然界の秩序に基づいた縄文文化との共通項を発見!かけがえのない地球と私たち八百万の生命とが、千代八千代に共生するための叡智を、次の世代に引き継ぐための「日本再発見ブログ」です。

2016-10-31 古神道と天地自然の理
新・ハロウィンものがたり YOSHIKOです、明日はハロウィンですね。私はカナダに約2年いましたが、ハロウィンだけはなぜかずっと馴染めませんでした。10月に入ったとたん、街も住宅街もハロウィン飾り一色、当日は子どもたちが思い思いの仮装をして、お菓子を求めて訪ねまわる…かわいいお化けたちはぜんぜん怖くないし、むしろほほえましいお祭りだと思います。一方、西ヨーロッパは一般にカトリック社会ですが、基本的にハロ...

記事を読む

2016-10-26 BIOキッチン☆ヨーロッパの健康レシピ
ウコンと重曹で作るココナツカレー&ターメリック・ライス  YOSHIKOです、今日は強い抗酸化作用で知られるウコンたっぷりのおいしいカレーを紹介します。ウコンは生薬としても使用されるガジュツとともにショウガの仲間で、クルクマ、またターメリックとも呼ばれます。そのほとんどがインド原産ですが、沖縄でもウッチンと呼ばれ、ハーブティとして昔から親しまれているようです。その鮮やかな黄色で実は、からしやたく...

記事を読む

2016-10-25 BIOキッチン☆ヨーロッパの健康レシピ
丸ごとりんごのフレンチ・コンポート 2016 YOSHIKOです、今年もりんごが生りました。秋の収穫の時期は何ともいえない幸せな気分になりますね。 10月中旬は同時にトマトやラズベリーなど、夏物の最後の収穫の時期でもあります。  今年のりんご狩りについては先日の記事で書きました。秋の収穫http://biokitchen.blog.fc2.com/blog-entry-241.html今回はBIOオーガニックりんごならではの皮付き「りんごのまるご...

記事を読む

2016-10-24 BIOキッチン☆ヨーロッパの健康レシピ
キノアの炊き方 宇宙時代の主食キヌア  YOSHIKOです、今日は以前「タイムのドレッシング」を紹介した時に作った、キノアの炊き方です。キノアとは、日本語サイトで一般に「キヌア」と表現されるものと同じ”Quinoa”のことです。※キヌアはスペイン語での呼び方最近は高い栄養価のある食材「スーパーフード」としても非常に有名になりました。豆類には及ばないとは言え、たんぱく質やミネラル、葉酸、ビタミンB類、必須ア...

記事を読む

2016-10-24 自己免疫を強化して健康になる法
今日の気になるニュース YOSHIKOです、突然ですが、今日のヨーロッパの一面記事を紹介します。まず、ひとつ目は、ロシア軍の奇妙な動きについてです。http://www.cnn.co.jp/world/35090950.html冷戦は終わったものと誰もが考えていますが、このところ、ロシアが不審な動きをしています。具体的には、自分たちの存在と力を誇示するように、大型空母がジェットファイター及び海軍を引き連れて、北側からイギリスとEUの間の海、...

記事を読む

2016-10-22 古神道と天地自然の理
貧しさは罪。 YOSHIKOです、貧しさは罪だと思います。お金の話ではありません、心の話です。タイトルだけを見てついお金を連想したあなた、気をつけてくださいね、笑。ヨーロッパには無料の日本語のテレビやラジオはないので、インターネットをよく利用します。15年前のカナダ留学時代を思うと、本当に便利な世の中になりました。おどろいたことに、今では日本食だってBIOオーガニック・ショップで手に入るし、秋になると大手...

記事を読む

2016-10-21 西洋医学とがん治療死
安心してね、パピー。 YOSHIKOです、今日は感慨深い日となりました。私の7年間、いや8年間の戦いに、ひと区切りがつきました。義父の愛してやまなかった家と、義父が大事にしていた車、そして、1ヘクタールの土地を守りました。もちろん補填はこれからで、将来売却ということも可能性としてはありえるかもしれませんが、とりあえず、相続税をのがれるための売却や、政府に差し押さえられる事態はまぬがれた訳です。みんな...

記事を読む

2016-10-19 BIOキッチン☆ヨーロッパの健康レシピ
にんじんジュースのあとの、とっておき野菜ハンバーグと餃子の具 YOSHIKOです、今日はにんじんなど、野菜ジュースを絞ったあとの野菜クズの活用法をご紹介します。厳密にいえば、毒素などは繊維に含まれるそうなので、そのまま畑の肥料にしても良いのですが、BIOオーガニックのにんじんならなおさら、主婦としてはどうしても…これは何とか使えないものか。と、思ってしまいます、笑。わが家の場合は、まだスロージューサーに...

記事を読む

2016-10-18 自己免疫を強化して健康になる法
生命の働きの摩訶不思議 YOSHIKOです、昨日のレモンの皮で焦げ落としする西洋の「生活の知恵」はいかがでしたか?腎臓と肝臓デトックスに良いという朝の「レモンライム水」のテーマだけで、ここまで深く掘り下げることができるなんて自然の働きってすごい!と思いませんか?今日はいよいよシリーズの最終回です。クエン酸ががんに効く!?毎日のレモンライム水を徹底検証No.4http://biokitchen.blog.fc2.com/blog-entry-62.ht...

記事を読む

2016-10-17 自己免疫を強化して健康になる法
ヨーロッパ流!レモンの皮で焦げ落とし YOSHIKOです、どうです、この見事な鍋の焦げ方…!なぜ、こんなことになったかという、理由はこちらです。Youtubeで観たい人はこちらhttps://youtu.be/GQcCMjYcoAsわが家では毎年、日本の親類たちの年末行事を見習ってベルギーのお庭で餅つきをしています。石臼と杵がないのが玉にきずですが…、一応立派に娘のもちつき体験になっているので、かたいことは言えません、笑。今年はみかんと...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

新・ハロウィンものがたり

新・ハロウィンものがたり

欧州子育て日記 

YOSHIKOです、

明日はハロウィンですね。
私はカナダに約2年いましたが、
ハロウィンだけは
なぜかずっと馴染めませんでした。

10月に入ったとたん、
街も住宅街も
ハロウィン飾り一色、

当日は子どもたちが
思い思いの仮装をして、
お菓子を求めて訪ねまわる…

かわいいお化けたちは
ぜんぜん怖くないし、
むしろほほえましい
お祭りだと思います。

一方、西ヨーロッパは一般に
カトリック社会ですが、
基本的にハロウィンは祝いません。

近年は日本と同じで、
商業ベースの煽りによる
ハロウィンの風景も見られますが、
特に伝統行事でもないので、

「アメリカかぶれ」と
冷めた目で観る人も多いです。
正直、私自身もその一人でした。

でも去年、実は私自身も
本当のところは
知らないということに気付き、

「思い込みはいけない」と反省して、
ハロウィンの起源を調べてびっくり!

なんと、ハロウィンは
アメリカ発祥ではなく、
ケルト文化発祥だったのです。

そして、ケルトといえば、
ほとんどの人がアイルランドを
連想するのではないでしょうか?

ですが、ここベルギーのワロン地方こそ
紀元前1,500年頃からある
古代ローマ人が「ガリア」と呼んだ
鉄器と馬車をあやつるケルトの地であり、

実は紀元前265年頃発祥の
アイルランドより、
1,000年以上も古いのです。

もっと詳しく説明すると、
古代ケルト人がおさめたガリアの土地は
現在のフランスとベルギー、そして
スイスとドイツにまたがる一帯です。

今でいう「フレンチ共同体」と重なり、
彼らは今でも
「自分の祖先はガリア人」であることを
心の底から誇りにしています。

このプライドは
ちょっとやそっとのことでは
崩れないくらいの、
ある意味頑固な民族共通の砦です。

だから他の民族由来の
ヨーロッパ人たちには、
「あいつはガリアだから。」と
笑われることもあります。

と、いうことは…
実はアメリカ人よりも
ハロウィンを祝うべきなのは
私たちなのでは…?

自分なりにそういう結論に
辿り着きましたが、

だからって、
いきなり仮装をはじめるのも
おかしな話です。

そして、さらに驚くべき事実が
この民族のルーツには
隠されていました。

実はこの「ケルト人」、
さらに歴史を遡ると、
その起源はなんと、

中央アジアに辿り着くのです。

中央アジア由来の
鉄器と馬車をあやつる人々―。

つまり、
民族の名前の変遷はあるとしても、
最終的な発祥は
紀元前1万年以上~9,000年頃など諸説ある

世界最古の文明、
メソポタミア文明に辿り着きます。
ケルト人はメソポタミアの末裔の
可能性があるということです。

メソポタミア文明は旧約聖書や
ノアの方舟の伝説と
かかわりのある古代文明ですが、

最近、こんな伝説があることを知りました。

ハロウィンは”Hallow's eve”
つまり「聖裁の前日」を意味する言葉が
訛ったものであり、

古代ギリシアの哲学者プラトンが、
自身の著書
『ティマイオス』と『クリティアス』中で

「強大な軍事力を背景に
世界の制覇を握ろうとしたものの、
ゼウスの怒りに触れて海中に沈められた」
と主張した、

大西洋の古代大陸「アトランティス」の
洪水が起きた日の前日だというのです。

そこで犠牲者の鎮魂と
人々の心のおごりを戒めるために
伝承されるお祭りなのだそうです。

また10月31日はケルト人にとって
夏の終わりを意味します。

それもまた意味深な…笑。

伝説なのか、真実なのか
現代を生きる私たちには
よく分かりませんが、なんだか
不思議な話ですよねぇ。

とはいえ、ハロウィンは
正式にはキリスト教系の教会では
「キリスト教に関係ない」として
特に儀式などは行われないようです。

民間伝承として続く
謎に包まれたお祭り、ハロウィン。

愛嬌たっぷりの
かぼちゃのランタンも、

今日ばかりは
これまでと違う風に、
見えてしまいそうですね!

(PR)こちらもおすすめ!
===============
にんにくが主食
今すぐクリック!
===============

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」
イラスト動画 "Draw My Life"

自己紹介

===

健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com
スポンサーサイト

ウコンと重曹で作るココナツのカレー&ターメリック・ライス

ウコンと重曹で作るココナツカレー&ターメリック・ライス

BIOキッチン☆ヨーロッパ  
YOSHIKOです、

今日は強い抗酸化作用で知られる
ウコンたっぷりの
おいしいカレーを紹介します。

ウコンは生薬としても使用される
ガジュツとともにショウガの仲間で、
クルクマ、またターメリックとも
呼ばれます。

そのほとんどがインド原産ですが、
沖縄でもウッチンと呼ばれ、
ハーブティとして
昔から親しまれているようです。

その鮮やかな黄色で
実は、からしやたくわんの
染料としても使われています。

溶媒液の成分によって
オレンジや赤にも
発色します。

金毘羅(こんぴら)参りで有名な
琴平神社の
「幸せの黄色いお守り」も
絹糸を鬱金で染めあげたものです。

カレーの黄色ももちろん
このウコン由来ですが、

市販のカレーには少なからず
添加物などが含まれています。

でも、本来「スパイス煮込み」である
カレーは、もっとシンプルに、
もっとおいしくできるのでは?

大切な家族や子どもたちが
大好きなカレーは、
せっかくなら安心して
食べてもらいたいですよね!

ウコンは身体に良いという
噂は良く耳にするものの、
普段の料理に使うには
ちょっと使いづらくないですか?

そこで一度このブログでも
取り上げてみたかった
ウコンをたっぷり使った
カレーを紹介します。

重曹も同時に使いたかったので、
やや挑戦ではありましたが…

結果、
とってもおいしかったですよ!
おすすめのレシピです♡

まずは今すぐ手順をご覧ください。(7:11)


Youtubeで観たい人はこちら

ウコンは古くからインドの伝統医学
アーユルヴェーダや
郷土料理に用いられ、

アメリカでの研究でも
ウコンはにんにくに次ぐ、
がんへの有効食品として扱われるほか、

日本の国立栄養・健康研究所でも
消化系と肝臓の機能回復が
報告されています。

具体的には、ウコン成分である
ターメロンが胆汁の分泌を促進したり、

シオネールが胆汁や胃液の分泌を促進して
胃を強くすることが分かっています。

が、ウコンの薬効は
それだけではありません。

ウコンに5%ほど含まれる
黄色の染料でもある
ポリフェノール類のクルクミンは
抗酸化作用にすぐれ、

肝臓の働きを即すため、
二日酔いに効くことで有名です。

αークルクメンも
コレステロールを溶かして
血液をさらさらにし、

さらに抗がん作用のあるクルクモールと
腫瘍予防効果のあるβーエレメンが
大腸がんに有効というデータもあります

ただし、クルクミンは
そのままでは体内に
吸収されにくいので、

少量の黒コショウや
豆類と一緒に食べると
効果的だそうです。

ほかにも、イースト菌や乳酸菌と
一緒に摂ることで、
美白・美肌効果も期待できるため…

どうりで伝統インドカレーの
レストランで
ナンとヨーグルトが
いっしょに出てくる訳ですね!

※ただし肝機能障害のある方や、
 妊娠・授乳中のママ、
 胆汁管障害・胆石、
 糖尿病をお持ちの方、
 急性黄疸、ヘルペス治療中の方は
 ウコン摂取には注意が必要です

※穀類は消化しにくい食べ物です。
 じゃがいも・豆・米・小麦粉は
 消化時に膵臓に負担がかかります。
 一食の中に混ぜないでください。
 例)じゃがいも入りカレー+ごはん→NG
   ごはん+ぎょうざ・ラーメン→NG
   小麦粉入りカレールー+ごはん→NG
   
 
===
レシピ
===

【ウコンと重曹で作るココナツ・カレー
 
<食材>4人分
・オリーブオイル 適量
・にんにく 適量
・しょうが 適量
・野菜類(ここでは玉ねぎを使用)適量 
・肉類(ここでは牛肉を使用)適量
・香り付け用ハーブ(レモンリーフ・月桂樹・セージなど)適量
・ウコン ティースプーン3杯
・その他のスパイス類 
 (ガラムマサラ ティースプーン1杯ほど)
 (カレースパイス ティースプーン1杯ほど)
・水 適量
・海塩 ティースプーン1杯ほど
・ココナツミルク 1缶
・重曹 少量

<手順>
1,フライパンを中火にかけ、オリーブオイルをひき、にんにくとしょうがのみじん切りを入れて炒めます。
2,1に玉ねぎをくし切りにしたものを入れ、きつね色になるまで炒めます。
3,2にお肉を入れて炒め、次にスパイスとハーブ類を入れて材料になじませます。
4,3に水を入れ、しばらく煮込みます。
5,ほどよく野菜が溶けて、とろみがついてきたら重曹を入れて、しばらく煮込みます。
  重曹のあとに海塩で味をととのえます。
6,5にココナツミルクを入れ、15分ほど煮立たせたらできあがり。

<おいしくするポイント>
1,ルーのようにして作りたい場合は、2のあとにスパイスを入れます。通常はここで小麦粉を入れますが、特に使用の必要はありません。アレルギーの心配もありません。
2,野菜はにんじん・パプリカ・ナスなどはOK!じゃがいもは食べ合わせ的にNGです。
3,肉類は牛肉・豚肉・鶏肉・ミンチ・魚介類などをお好みで選んでくださいね♪
4,オイルは加熱に耐える良質の油を使用してください。
5,スパイスは他にもクミン・カルダモン・オールスパイス・コリアンダーなどがあります。

===

ココナツミルクも、

母乳に含まれ、
腸に働いて免疫を強化する
ラウリン酸や、

同じく母乳に含まれ、
脳の働きを良くする
良質オイルの中鎖脂肪酸
などの有効成分で

抗酸化作用やアンチエイジング、
便秘などに効果があるので、
とても身体に良いことで
知られます。

また重曹も普段の生活に
こまめに取り入れることで、
身体のペーハ調整をしてくれます。

重曹生活のススメ

最後に今日はカレーのレシピですが、
実はカレーのおいしさを
引き立ててくれたのが
ウコンの炊き込みごはんです。

香ばしくておすすめなので、
こちらのレシピも一応、
書いておきますね!

======
おまけレシピ
======

【ターメリック・ライス】

<食材>2~3人分
・米(玄米)2合
・ウコン ティースプーン半分~軽く1杯
・水 200cc (玄米 250cc)
・ローリエ 1枚
・オリーブオイル 大さじ1

<手順>
1,洗米後、全ての食材を炊飯器に入れて、炊きます。
2,できあがり!

===

家族みんなが大好きなカレー、

これなら市販のカレールーの
添加物も一切家族に
食べさせることがないで、
週1カレーもOKですね!

ちなみに後日、
ココナツミルクの代わりに
ビデオの中で私が迷っていた、

アプリコットのコンポートの
ヴァージョンでも作ってみました。

こちらもフルーティな
甘酸っぱさで、
レストランのカレーのように
絶品でしたよ!

アプリコットを代用する場合は、
ココナツミルクよりも長めに、
全体で2~3時間以上は
煮込んだほうが味は良いようです。

BIOキッチン☆ヨーロッパ

(PR)こちらもおすすめ!
===============
にんにくが主食
今すぐクリック!
===============

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」
イラスト動画 "Draw My Life"

自己紹介

===

健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com

丸ごとりんごのフレンチ・コンポート 2016

丸ごとりんごのフレンチ・コンポート 2016

BIOキッチン☆ヨーロッパ 
YOSHIKOです、

今年もりんごが生りました。

秋の収穫の時期は
何ともいえない
幸せな気分になりますね。

BIOキッチン☆ヨーロッパ 
10月中旬は同時に
トマトやラズベリーなど、
夏物の最後の収穫の時期でも
あります。
 BIOキッチン☆ヨーロッパ 

今年のりんご狩りについては
先日の記事で書きました。

秋の収穫

今回はBIOオーガニックりんごならではの
皮付き「りんごのまるごとコンポート」です。

羊くんたちと一緒に
ビデオも撮りましたので、
ざっと手順をご覧ください。

※BIOオーガニックでない場合は、
 絶対に皮をむいてから使用してください。



Youtubeで観たい人はこちら

===
レシピ
===

【まるごとりんごのフレンチコンポート】

ヨーロッパでは昔から自給自足用として、必ずどこの庭にも植えられているりんごの木。おじいちゃんおばあちゃんが小さい頃、お母さんに作ってもらった甘いりんごのおやつは、いつまでも甘い思い出と共に、人々の間に受け継がれています♪

【必要な食材】
・りんご 鍋の大きさに合わせて3~5個
・バター 小さじ1×りんごの個数分
・砂糖 小さじ1×りんごの個数分
・シナモン 最後にお好みで

※がんや糖尿病など
 健康上の不安がある場合には、
 砂糖抜きで作ってください。
 この場合、砂糖は一切使わないでください!

【手順】
1.りんごの皮をむき(BIOなら皮ごと)芯をくりぬき器でくりぬいておきます。
2.深鍋にりんごを置き、くりぬいた芯の部分に砂糖を入れ、バターでふたをします。
3.鍋にふたをして、弱火でじっくりとやわらかくなるまで煮込みます。
 (型崩れしない程度に。わざと型崩れさせてソースのように使うこともできます。)
4.そろそろかな、と思ったら、鍋のふたを開けて弱火にかけたまま、余分な水分を5分間飛ばしてキャラメル状にします。
 (焦げ付かないよう注意!)

【おいしくするコツ・ポイント】
1.バターはできれば牧草牛のバターをおすすめします。塩入でもなしでもどちらでもOKです。
2.砂糖の代わりに黒砂糖やハチミツを使用することもできます。

===

赤いりんごを使った場合は、
中が染まってとてもきれいです。
お皿の彩りにもなりそうですね。

これならお客様に出しても
喜ばれそうです♪

BIOキッチン☆ヨーロッパ 
さらに一晩おくと
全体がほんのりさくら色に
染まりました。

BIOキッチン☆ヨーロッパ 
りんごのコンポートは
単品でデザートのようにして
食べられるほか、

下の写真のように、
おかずとして、
食事のつけあわせにもおすすめです。

実は獣肉や魚などは
消化後、身体を酸性に傾けてしまうため、
酸味の強い加熱用りんごのクエン酸成分が
体液を中和してくれます。

BIOキッチン☆ヨーロッパ 
また下の写真のように、
クレープに合わせて、
ジャムのように使っても
おいしいです。

ここではシナモンを合わせています。

BIOキッチン☆ヨーロッパ 
そして、この「健康レシピ」の中では
ナイショかもしれないのですが…

実は上のクレープに、

湯煎がけしたカカオ70%以上の
とろとろチョコレート

をかけると、

絶品の秋のデザートなのです♡

※でも生クリームとフルーツを合わせるのは
 食べ合わせ上、厳禁です。

(PR)こちらもおすすめ!
===============
にんにくが主食
今すぐクリック!
===============

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」
イラスト動画 "Draw My Life"

自己紹介

===

健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com

キノアの炊き方 宇宙時代の主食キヌア

キノアの炊き方 宇宙時代の主食キヌア
 
BIOキッチン☆ヨーロッパ 
YOSHIKOです、

今日は以前「タイムのドレッシング」を
紹介した時に作った、
キノアの炊き方です。

キノアとは、日本語サイトで
一般に「キヌア」と表現されるものと
同じ”Quinoa”のことです。
※キヌアはスペイン語での呼び方

最近は高い栄養価のある食材
「スーパーフード」としても
非常に有名になりました。

豆類には及ばないとは言え、

たんぱく質やミネラル、葉酸、
ビタミンB類、必須アミノ酸、
不飽和脂肪酸、ポリフェノール
を多く含み、

NASAが「理想的な宇宙食」
「21世紀の主食」として
高評価しています。

2013年には国連主導で
キノア栽培を促進するための
「国際キヌア年」なるイベントも
開催されました。

BIOキッチン☆ヨーロッパ

他の穀類と比べて
糖質となる炭水化物が少ない
低GI値食材であるのも
魅力です。

女性ホルモンの働きに似た
フィトエストロゲンが含まれるため、
注意が必要なケースもありますが、

グルテンフリーなので、
小麦アレルギーを持つ人でも
食べられます。

しかし、このキノア、
表面を界面活性作用をもつ
サポニンが覆っているため、
そのままでは苦くて食べられません。

サポニンには血圧を下げる一方で、
赤血球を破壊する毒性があることでも
知られています。

料理する前に
しっかりと水で洗うのが
ポイントです。

この時、一般に市販されているものは
これを除去する処理がされているため、
できればBIOオーガニック製品なら
より安心できます。

BIOキッチン☆ヨーロッパ 
それではいよいよ
キノアの調理方法についてです。
まずは手順を確認してください。

※BIO製品の場合は「しっかり」洗ってください。



Youtubeで観たい人はこちら

いかがでしたか?
超簡単だったでしょ?
これならトライできそうですよね!

キノアはクセが少ないので、
牛乳でシンプルに炊くおかゆや、
炊き込みごはん風、また
スープの具としても便利です。

レパートリーも広がって、
パーティなどでちょっと
食卓に変化をつけたい時に
重宝しますよ♪

===
レシピ
===

【キノアの炊き方 宇宙食にもぴったり!】

<食材>2人分
・キノア 200g
・オリーブオイル 大さじ1
・水 キノアの2倍の量

<手順>
1,キノアを水洗いし、あらかじめ水をきっておく。
2,フライパンに油をひき、1を入れて中火で1分ほど炒める。
3,水を入れて15分ほど煮る。
4,水がなくなってきたところで、ふたをして5分ほど蒸らす。

<おいしくするポイント>
1,2の時、香味野菜や野菜と一緒に炒めてもOKです。
2,3の時、固形スープのもとやハーブを入れてもおいしいです。

===

キノアと好相性の
「タイムのドレッシング」のレシピは
こちらのページでどうぞ。

(PR)こちらもおすすめ!
===============
にんにくが主食
今すぐクリック!
===============

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」
イラスト動画 "Draw My Life"

自己紹介

===

健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com

今日の気になるニュース

今日の気になるニュース

ウシくん 
YOSHIKOです、

突然ですが、
今日のヨーロッパの
一面記事を紹介します。

まず、ひとつ目は、

ロシア軍の奇妙な動きについてです。

冷戦は終わったものと
誰もが考えていますが、
このところ、
ロシアが不審な動きをしています。

具体的には、
自分たちの存在と力を誇示するように、
大型空母がジェットファイター及び
海軍を引き連れて、

北側からイギリスとEUの間の海、
そして
南側はイタリア付近から
同じくイギリスとEUの間を進軍しています。

日本ではあまり大きく
とらえられていないかもしれませんが、
冷戦は核兵器が関係するため、

被爆国の日本でも、
一応雑学程度には知っておいた方が
良いと思いました。

そしてふたつ目は、
日本ならTPA(貿易促進権限)にあたる
カナダからのCETA(仏語)の申し入れを、

EU共同体で唯一、
私たちの暮らすワロン州が却下したことです。

結果、世界中から大ブーイングを受け、
孤立の立場です。

ここワロン州は
このブログで紹介している通り、
農業・林業・採石業などの
第一次産業がさかんな地域です。

ここでは
昔ながらの伝統を受けついで、

牛がのんびり牧草を喰む
放牧があたり前。

牛だけではなく、
ニワトリも、そして
フォアグラ用のカモも
いたる所で放牧されています。

しかもフランスのように
混んでいません、笑。
ストレスが少ないです。

ここに来てすぐの頃、
ダッシュする牛や、
寝ている牛を
初めて見た!と言っては喜び、

夫や義父をあきれさせていた
ものでした。

さらにシカやヤギ、
七面鳥など、
いろんな種類の動物たちが
放牧されています。

このバラエティに富んだ
飼育のかたちが、
実はアルチザンの職人たちを
守っています。

食肉だけではく、
ミルクとチーズの伝統文化に
深いかかわりがあるのです。

ワロン州がかたくなに
カナダからの申し入れを断る訳は、
ワロンの主力産業と
伝統職人の技術を守るためです。

カナダは私も留学したので
大好きな国ですが、
食のレベルははっきり言って
ベルギーとは比較になりません。

※ただしコーヒーは美味しいです。

ここは田舎ですが、
21世紀になっても
これだけ伝統産業が残っていることが

私にとっては面白く、珍しくて
ブログとして記録していました。

今後、仮に世界の圧力に押され、
最終的にCETAを受け入れた場合は、

カナダの背後にいるアメリカの
安いホルモン剤まみれの
牛肉とミルクとチーズが溢れて、
伝統産業が全滅する!

と、地元のテレビが
伝えていました。

時間の問題とは思いますが、
とても大事なトピックだと
思いました。

戦後の農地改革を発端とする
日本の農家存続の問題とも
重なります。

地球の健康と循環を守るためには、
消費者である私たちが
応援するのが一番です。

今日はそれをお伝えしたくて
記事にしてみました。
何かのヒントになれば幸いです。

(PR)こちらもおすすめ!
===============
にんにくが主食
今すぐクリック!
===============

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」
イラスト動画 "Draw My Life"

自己紹介

===

健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com

===

貧しさは罪。

貧しさは罪。

BIO☆キッチン・ヨーロッパ 

YOSHIKOです、

貧しさは罪だと思います。
お金の話ではありません、
心の話です。

タイトルだけを見て
ついお金を連想したあなた、
気をつけてくださいね、笑。

ヨーロッパには
無料の日本語のテレビや
ラジオはないので、
インターネットをよく利用します。

15年前のカナダ留学時代を思うと、
本当に便利な世の中になりました。

おどろいたことに、
今では日本食だって
BIOオーガニック・ショップで
手に入るし、

秋になると大手スーパーで
スペイン産温州みかんだって
買うことができます。

日本の秋を知らない娘が、
みかんをむいた瞬間、
香り立つ秋の味覚に、

「う~ん、良いかおり♡」

と、うっとりできる時代です。

そんなある日、
いつものように台所仕事をしながら、
個人事業主にして日本一の納税者、
斎藤一人さんの話をきいていました。

なんだかおじいちゃん・おばあちゃんの
話しを聞いているようでホッとします。

すると、斎藤一人さんが

「金持ちは貧乏人が怖いんだよ。
だから安心させてやらなきゃ、
いけないんだよ。」

とおっしゃるのです。

斎藤一人さんのお話ですから、
これはお客様との関係づくりの
テーマの話で出てきたくだりです。

その時は「へぇ~。」としか
思っていなかったのですが、
後日、私はその意味を痛感する
出来事と遭遇しました。

ひとつエクササイズを
してみましょう。

ある日、スーツ姿の男性が
パンフレットを片手に
「こんにちわ。」と
近づいてきたとしましょう。

もしあなたが一般人であれば、
あなたは返す挨拶もうわの空で、
笑顔の瞳の奥が、冷たくキラリと
光ってしまうかもしれません。

でももしあなたに、
お金にも時間にも
心にも余裕があった場合、

たとえ初対面の人が
どこかの営業マンだったとしても、
あなたは普通に平常心で
対応するのではないでしょうか。

なぜならその男性は、
訪問先が分からなくて、
あなたに道を訪ねたいだけかも
しれないからです。

この違いが分かりますか?

初対面の人を
自分の思い込みで勝手に判断して、

「自分に物を買わせたい人」

つまり、

「自分から何かを奪おうとする人」

と思って、とっさに警戒するか、

それとも
心をニュートラルにして、
近づいてくる相手の話を
聞こうとするかの違いです。

ここで、
「でも最近は治安がどうの~」
という話をするつもりはありません。

私たちの人生では、次から次へと
そんな判断が必要とされる瞬間が
絶え間なく訪れます。

言い訳しようと思えば
いくらでも理由になりますが、
言い訳しない、という
選択もあります。

「分からなかったから。」

「知らなかったから。」

そういう事ではないのです。

危険から自分の身を守ることは
もちろん良い事です。
時と場合によっては、
私でもそうふるまうと思いますが、

時々、知らず知らずの間に
行き過ぎた「疑い」の目を
他人に向けてしまっている自分に、
驚くことはありませんか。

私自身のたとえですが、
最近、こんなことがありました。

私の住む田舎町では誰もが保守的で、
なかなか有色人種の外国人が入っていける
コミュニティではありません。

基本的に日本人の存在は
あまり意識されていないので、
アジア系=中国人、と
思われるのはまだ良い方で、

時にはフィリピン人、
あるいはインド人、と
思われていたことさえあります。
※実話です。

娘の幼稚園でも、この2年間は
たとえば同じクラスの父兄に
教室の中で挨拶をしても、
80%は無視されていました。

私も無視して良いのですが、
日本人の習性か、
顔を見るとつい挨拶してしまうので
困ったものです。

…だって、タダですから、笑。

そして3年目になった今年、
80%くらいの父兄が、
やっと挨拶を
返してくれるようになりました。

そんな環境なので、
なかなかママ友もできずに
さすがに内心寂しい
送り迎えの日々が続いていました。

そんな雰囲気にも慣れた今年の春、
私自身も努力をして、
ある南米系の女性と
少し会話を交わせるようになりました。

彼女も片言のフランス語で、
外国人同士なので、
友人になるには
ちょうど良かったのです。

最初は彼女もとても喜んでくれて、
「家にコーヒーを飲みに来て。」
「息子のバスケットチームは
初回は無料なの。」

と、しきりに誘ってくれ、
一度一緒にお茶を飲みに行く予定を
二人で立てたのですが、

ちょうど娘が熱を出し、
その日の予定は延期になりました。

彼女もそれは理解してくれて、
そこまでは良かったのですが、

前回までの経緯もあるし、
今度は私からお茶に誘ったところ、

突然、警戒されるようになりました、笑。

まあ、カナダ留学中も色々勉強したので、
外国ではこういう
予想もしない出来事がありえるのは
分かっているのですが、

こちらも少し、
心を許し始めていただけに
本当に残念に思いました。

彼女の心境が分かるだけに
なおさらでした。

ガッカリ、しゅん。という感じです。

もしかしたら
お茶への誘いも単なるご挨拶で、
行動には移さない
タイプなのかもしれません。

同時に私自身の甘え心や、
あまりにも警戒心が
無さすぎたことにも気が付き、
少し反省しました。

彼女はそんな人だと
早めに分かったので、
それはそれで良いのです。

私もそうだったように、
いつまで経っても
慣れない外国ぐらしで(笑)
すっかり臆病になっているのだと思います。

でも不必要な警戒心や
他人への疑いは
正直、無駄だと思います。
(過去の自分に対しても)

分からないから、
知らないから、という理由で
そこまで人を疑うというのは、

せっかく開けようとする
新しい未来の可能性を秘めた扉を、
その場で瞬時に閉ざしてしまうし、

正体が分かったものなら、欲しい
→奪い合い・独占・持ち上げる

正体が分からないもの
→排他・村八分・抹消・見下す

という思考にも繋がります。

そもそも、
自分の心に芽生えた疑いが
もし間違いだった場合、
相手に失礼、とは思わないのでしょうか?

自分を善良な市民と思い込み、
実際は周囲を傷つけている。

これが、
斎藤一人さんの言っていた

「金持ちは貧乏人が怖い」

の意味か~!と深く理解したわけです。

松下幸之助も、

視野の狭い人は
我が身の処する道を誤るだけでなく、
人にも迷惑をかける

と言っていますが、
まさにその通りだと思います。

人を疑って、
もしその人が無実だったら、
どうするんですか?

結局、私の場合は、
彼女に相手にされなくても、
嫌な顔をされても、

突然お互いの存在を
消すようにふるまうのは
あまりにも不自然なので、

挨拶の声だけ
他の人にするのと同じように
かけていたところ、

後日、なぜか彼女から
わざわざ挨拶をしてくる
ようになりました。

ま、だからといって、
一緒にお茶をするようなことは
もうありませんけどね、笑。

私は家族と仲良くすることにします♪

(PR)こちらもおすすめ!
===============
にんにくが主食
今すぐクリック!
===============

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」
イラスト動画 "Draw My Life"

自己紹介

===

健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com

===
 タグ

安心してね、パピー。

安心してね、パピー。

欧州子育て日記 
YOSHIKOです、

今日は感慨深い日となりました。
私の7年間、いや
8年間の戦いに、
ひと区切りがつきました。

義父の愛してやまなかった家と、
義父が大事にしていた車、そして、
1ヘクタールの土地を守りました。

もちろん補填はこれからで、
将来売却ということも
可能性としては
ありえるかもしれませんが、

とりあえず、
相続税をのがれるための売却や、
政府に差し押さえられる事態は
まぬがれた訳です。

みんなが私たちに
「あなたのため」
「重い荷物を背負う必要ない」と
優しい声でアドヴァイスをくれました。

銀行の係員も
まさか私たちが「相続しに来る」とは
思ってもいませんでした。

でも、夫の新車を手放しても、
家を一旦空けてでも、
私たちには
守りたいものがあったのです。

これで、

羊くんたちや
りんごの木がある風景は
これからも変わらず見られるし、

義父の家を
娘にゆずり渡すという責任も
果たすことができます。

8年前、私は夫に連れられて
はじめてこの町を訪ねました。

昔、ヨーロッパはひと通り
鉄道で一人旅をしていたので、
多分大丈夫だろうと思っていました。

でも、ここは国際鉄道が通る
ブリュッセルと違って、
走っても走っても、一面の緑の中。

欧州子育て日記 
この町はすでに観光地でしたが、
想像以上の風光明媚さに、

数年間なら考えるけど、
住むのは絶対無理!

と思いました。

夫にも正直にそれを話し、
渡欧はかたくなに拒否しました。

でも、一人息子である夫には、
面倒を見なければならない
お義父さんがいます。
しかも病気だそうです。

「土着」という言葉がぴったりの
この土地で生まれ、
この土地に生き、
この土地を愛するお義父さん。

この年齢とこの状況で、
彼がよそへ移るとは
とても考えられませんでした。

あとに描いたマンガ
”Lonie Wallion”は、
そんな義父の名前と、
このワロン(Wallonie)の綴りをもじって、

彼の、へんてこりんでへそまがりで、
あまのじゃくな性格を
そのまま4コママンガにしたものです。

※全部実話です。
 日本語訳は各写真についています。

欧州子育て日記

とても似ていると、評判です。

実はあまりに似すぎているので、
本人に見せられた時には
マジで焦りました。

本人は、あきれながらも
珍しく自分にスポットライトが当たって、

こんなブラックユーモアでも
まんざらでもない風でしたが…笑。

嫌な性格

結局、とりあえず3年間の約束で
私が渡欧することになりました。
でも、義父はそんな話、
何も聞かされていなかったみたいです、笑。

そして渡欧直後に気がついた、
2週間周期にやってくる
義父の激しい躁鬱。

前に一度、パリで会った時には
あんなにチャーミングな
人だったのに?

夫にとっては
それが自分たちの日常と、
思い込んでいたのだそうです。

いつ再発するか分からない
病気への見えない恐怖に
耐えられなかったのでしょう。

一週間が鬱で、
次の一週間が躁です。
それは丸4年間、
絶え間なく続きました。

しかもどんどんエスカレートし、
ある日、私たちにも限界が訪れ、

私たちは決裂し、

それまで一緒に食べていた
晩ごはんをやめました。

せっかく私たちが
良い一日を過ごしても、

赤ちゃんがいて、
おじいちゃんもいる、

三世代揃ったの
幸せなはずの家族の食卓が、
いつも台無しになるからです。

悪夢のような出来事のあと、
私たちの家から、
食卓テーブルが姿を消し、

小さなコーヒーテーブルが
私と娘の食事の場所になりました。

義父ともういちど距離を
とりなおすための
むずかしい作業が続きましたが、

このことをきっかけに、

義父は変わりました。

私たちに甘えるのをやめ、

娘の良きおじいちゃんとして、
娘のために生きるようになりました。

欧州子育て日記 

彼が感情をコントロールしようと
努力している姿もよく分かりました。

パピー(おじいちゃん)のことが
大好きな娘のために、
最後まで優しいおじいちゃんに
徹してくれました。

立派だったと思います。

それでも、

根っからのヨーロッパ人ですから、
ずいぶんと意地悪もされました。
決して私との関係が
良かった訳ではありません。

でも、私は義父との6年間を通して、
がんと一人で向き合わなければならない
孤独と将来への不安への苦しみが
どれほどのものか、

生身の人間が戦う姿を、
その傍らで見たのです。

あれもしたいし、
これもしたいけど、
自分には許されない。

愛情もかけられたいし、
注意も向けてほしいけど、
弱い者扱いはして欲しくない。

そんなふたつの感情が
交差し続ける義父に、
私たちは振り回され、

義父の言葉と態度を
真に受けて喧嘩になるか、

あるいは少し距離を置いて、
見守ることしか
できませんでした。

気付かないフリをして
あえて娘の前では
おじいちゃんの役目を果たすよう、
強いたこともありました。

義父も自分のプライドを守るため、
和解してからも、ぎりぎりまで
自分で夕食を作ることに
こだわりました。

私たちがふたたび
やっと同じテーブルで
食事することができたのは、
結局、最後の1ヶ月だけです。

そんな関係だったので、
あれだけ、いつも、いつも、
一緒にいたのに、

お互いに強がって、
優しい言葉のひとつも
お互いに
かけられませんでした。

そもそも、いつまで経っても
言葉も通じませんでした、笑。

”あなたたちも
精一杯頑張ったんだから、
今頃、お義父さんも感謝してるよ。”

そんな「総括の言葉」が
欲しい訳ではありません。

どんな形であれ、誰にでも最後は
後悔がつきまとうのが人間です。

でも、最近の科学者が言うように、

「過去」と「現在」と「未来」は
すべて「今」の一点にあると思えば、
義父は心の成長を今も続ける存在であり、
私たちとも常に交流をしています。

父と息子の絆があるように、
義父と私は
戦友のようでもあるのです。

そう考えれば、

私たちの友情は、
これからの方が長い。

義父のワガママがピークに達した
2年前が、
ちょうどドクターが示した
「余命であったはず」の時期と重なります。

長い抗がん剤治療の一方で、

義父は「質の良い食事」にこだわり、
この土地で育まれたものを食べ、

少々値段は高くても
フランス伝統の昔ながらの
オーガニック食材を
手に取る人でした。

つるむ友達はいませんでしたが、
小鳥のさえずりに耳を傾け、
羊たちの世話をし、
自然を愛する穏やかな人でした。

そうやって、
余命から2年も長く生きたのです。

10年間の闘病生活、
筆舌にしがたい葛藤を
乗り越えてまで、
義父は自身の魂の成長を望みました。

最後になればなるほど、
義父は、私たちが驚くくらいに
力をふりしぼって、
勇敢に戦う戦士そのものでした。

若い頃は空軍管制官として
従軍した人です。

その後もミリタリー好きを
生涯通しましたが、

私たちは力尽きるまで、

戦って、

戦って、

戦わなければならない。

それを見事に背中で
教えてくれました。

だから、

相続税も、人生も、
諦めません。

私はというと、

あんな意地悪な人にまで、
「善意」のヴェールで取り憑いてしまう、
「西洋医療」というシステムに、
すっかりあまのじゃくになりましたけど。

(PR)こちらもおすすめ!
===============
にんにくが主食
今すぐクリック!
===============

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」
イラスト動画 "Draw My Life"

自己紹介

===

健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com

===
 タグ
None

にんじんジュースのあとの、とっておき野菜ハンバーグと餃子の具

にんじんジュースのあとの、とっておき野菜ハンバーグと餃子の具

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

YOSHIKOです、

今日はにんじんなど、
野菜ジュースを絞ったあとの
野菜クズの活用法をご紹介します。

厳密にいえば、
毒素などは繊維に含まれるそうなので、
そのまま畑の肥料にしても良いのですが、

BIOオーガニックのにんじんなら
なおさら、
主婦としてはどうしても…

これは何とか使えないものか。

と、思ってしまいます、笑。

わが家の場合は、
まだスロージューサーに
移行できていないのですが、

ジュースを絞ったあとの野菜クズは
野菜のみじん切りともまた違う手触りで、
これは…

きっと肉団子に使える!

と、鬼太郎の妖怪アンテナのように
つい、ピンときてしまいました。

しかも、固形野菜が苦手な娘が、
セロリやしょうが入りでも
「おいしい!おいしい!」と
パクパク食べてくれるのです。

まずは手順をごらんください。



Youtubeで観たい人はこちら

要は「肉だんご」ですから、
混ぜるのは
ひき肉でも、鶏肉でも、魚肉でも
良いと思います。

野菜もにんにくやしょうが、
にんじんやセロリなど、
その日ジュースに使ったものなら
何でもいけます。

メニューも自家製野菜ハンバーグ

BIOキッチン☆ヨーロッパ

自家製ぎょうざ

BIOキッチン☆ヨーロッパ  ※小麦粉と水で皮も作れますが、ここではワンタンの皮を使用して焼き餃子を作っています。

ほかにも
ワンタン、ソーセージ、
ミートボール、つみれ鍋の具など、
いろんな料理に応用できます。

肉だんごの味はそのままで、
和食・洋食・中華風など、
料理の味付け次第で
簡単に七変化します。

冷凍保存しておけば、
お弁当のおかずとしても
活躍します。

===
レシピ
===

【とっておき野菜ハンバーグと餃子の具】

<食材>4人分
・ひき肉 
・野菜(野菜ジュースの搾りかす、またはみじん切りしたもの。)

※ひき肉と野菜はおよそ1:1の割合で用意します。

※メニューによって餃子やワンタンの皮など、
 適宜ご用意ください。

<手順>
1,ひき肉と野菜を大きなボウルに入れて、ひき肉と野菜がしっかりと一体化するまで、手早く練ります。(鮮度が生命!)
2,ハンバーグや肉だんごなど、形を調えます。ワンタンや餃子にする場合は、そのまま具として利用してください。

<おいしくするポイント>
※通常は卵や小麦粉をつなぎとして入れますが、よく手ごねすれば問題ないです。アレルギーの心配が減ります。
※海塩やにんにくなど香味野菜を少々入れても良いですが、料理自体に味付けするので、入れなくても大丈夫です。


======
おまけレシピ
======

BIOキッチン☆ヨーロッパ 
【餃子用酢じょうゆ】

<食材>
・醤油
・ごま油
・酢

<手順>
1,醤油にお好みの割合で酢とごま油を加えて混ぜます。

<おいしくするポイント>
1,酢は米酢・玄米酢・梅酢などのほか、ゆずやだいだいなどのかんきつ類を使うと、さらにフレッシュでおいしいので、オススメです!

===

野菜ジュースを愛飲している方は、
ぜひ一度、試してみてください!

(PR)こちらもおすすめ!
===============
にんにくが主食
今すぐクリック!
===============

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」
イラスト動画 "Draw My Life"

自己紹介

===

健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com

===

生命の働きの摩訶不思議

生命の働きの摩訶不思議

欧州子育て日記 
YOSHIKOです、

昨日のレモンの皮で焦げ落としする
西洋の「生活の知恵」はいかがでしたか?

腎臓と肝臓デトックスに良いという
朝の「レモンライム水」のテーマだけで、
ここまで深く掘り下げることができるなんて
自然の働きってすごい!と思いませんか?

今日はいよいよシリーズの最終回です。

クエン酸ががんに効く!?毎日のレモンライム水を徹底検証No.4

そしてここまで調べた段階で
私が学んだ一番のことは…、

生命維持というイノチの摩訶不思議は、
とても1+1=2であったり、
1÷1=0というような、

私達が普段勘違いしている
「科学はこういうもの」という概念には
医学については素人の私が調べた時点で、
とっくにあてはまっていない、という事実でした。

生命の不思議システムには、割りきって
「これはこう!だからこう!」と
単純に説明できないことが多すぎることに
気が付きました。

窒素化合物でプリン体?

アンモニアができるのはどこ?

尿酸は溶けるの?溶けないの?

尿素になるのは腎臓?肝臓?

先生が黒板に書いて、
そういう風に説明しましたか?

いや、そんな簡単に
説明できるものではないでしょう。

先生はただ、仕事として
教科書に載っている内容を
あなたに説明しただけです。

私も雇われの身で
長らく教育現場にいましたから、
よく分かります。

でも、実際には

参考書などで説明されている以上に
各臓器は繊細に役割分担をしつつ、
さらに複雑にお互いをサポートしながら

神秘的な生命維持システムをかたち作り、
私達は生かされているという風に感じました。

私は普通に暮らしていて、
周囲は私のことを
「芸術=文系」だと思っています。

ふわふわスピリチュアル系と
思われているかもしれません。

一人で空想ばかりしていたので、
子供の頃から
「ぽーっとしてるね」と
よく言われたものでした。

大人になってからは、
息子二人が東大という
エンジニア出身のおじいちゃんが
わざわざ私のところへやってきて、

「先生の教え方は理系の教え方ですね、
女性にしては珍しい!」と
珍しがられたり、

エアラインでの社内研修では
上司やパイロットさんを差し置いて(汗)
なぜか私だけ問題が解けてしまったことも
たま~にはありましたが…

ふだんの私は
絵に描いたような
”のほほん”さんです。

医学の知識なんて全く無いし、
化学式なんて、
見ただけで逃避したくなります。

そんな私でも、
義父の顔を見るために
大病院の集中治療室に4日間通ってから、

みんな「科学しか信じない」と言うけど、
現代の先端科学でさえ、
実際どこまで追いつけているのか、
実に怪しいものだ

と、考えるようになりました。

私たちはまだ
深夜の子供の咳も
止めてあげられないし、

フクシマ原発での水素爆発後、
人間の変わりに
第一線の現場に入っていける
ロボットさえもない現実。

「科研費」を受け取る研究者たちは、
ステータスを誇らしげに語るけれど、

私たち日本国民が
毎月払っている税金は…?

と、思わず突っ込みたくなります。

実際、アインシュタインも

宗教無き科学は欠陥であり、
科学無き宗教は盲目である。

そう言っています。

本物の科学者は、
それをちゃんと分かっているのに、
なぜ、一般人が

「科学No.1!」と言えるのか?

それが不思議でなりません。

科学の発達は誠に良いことで、
私たちもその恩恵には
よくよくあずかりたいものですが、

一方で、

私達はまず自分たちの無知を認めて、
「科学しか信じない!」と豪語する前に、
今より謙虚になる必要が
あるのではないでしょうか。

あくまでも私の個人的で
素朴な疑問でしかありませんが、

あなたの頭の中に、
新しい「余白」をつくる
きっかけになれば幸いです。

クエン酸ががんに効く!?毎日のレモンライム水を徹底検証No.4

(PR)こちらもおすすめ!
===============
にんにくが主食
今すぐクリック!
===============

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」
イラスト動画 "Draw My Life"

自己紹介

===

健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com

===
 タグ
None

ヨーロッパ流!レモンの皮で焦げ落とし

ヨーロッパ流!レモンの皮で焦げ落とし

BIOキッチン☆ヨーロッパ 

YOSHIKOです、

どうです、この見事な鍋の焦げ方…!

なぜ、こんなことになったかという、
理由はこちらです。



Youtubeで観たい人はこちら

わが家では毎年、
日本の親類たちの年末行事を見習って
ベルギーのお庭で餅つきをしています。

石臼と杵がないのが
玉にきずですが…、

一応立派に
娘のもちつき体験になっているので、
かたいことは言えません、笑。

今年はみかんと、
紅葉した小枝で飾りましたが、
その年のお庭具合によって、
デザインも毎年かわります。

雰囲気を出すために、
親類たちをまねて
お庭でもち米を炊いていますが、
マンションのキッチンでもできます。

これで日本全国、
もちつき対策完璧ですね!

※実はこの新年を祝うための「餅」ですが、
 トロント留学中に教えてもらった
 ユダヤ教で新年に「王冠」を真似て
 神様に供える丸いパンに似ています。

 日本の古代は、実にロマンに溢れています…。

(PR)こちらもおすすめ!
===============
にんにくが主食
今すぐクリック!
===============

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」
イラスト動画 "Draw My Life"

自己紹介

===

健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com

===



Copyright © 日本ホリスティック教育学会 フランス伝統の家庭ハーブ・レシピ  All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。