ベルギー観光のカテゴリ記事一覧

日本のことをもっと知りたい!と願ったら、日出る豊葦原の国、日本の神様に導かれました。ヨーロッパのフランス語圏=ガリア=正統ケルト=西のシュメール直系の地に移住した筆者が、東の地で日本古神道に受け継がれる、宇宙や自然界の秩序に基づいた縄文文化との共通項を発見!かけがえのない地球と私たち八百万の生命とが、千代八千代に共生するための叡智を、次の世代に引き継ぐための「日本再発見ブログ」です。

カテゴリ:ベルギー観光

ベルギー観光のカテゴリ記事一覧。日本のことをもっと知りたい!と願ったら、日出る豊葦原の国、日本の神様に導かれました。ヨーロッパのフランス語圏=ガリア=正統ケルト=西のシュメール直系の地に移住した筆者が、東の地で日本古神道に受け継がれる、宇宙や自然界の秩序に基づいた縄文文化との共通項を発見!かけがえのない地球と私たち八百万の生命とが、千代八千代に共生するための叡智を、次の世代に引き継ぐための「日本再発見ブログ」です。

2017-04-27 ベルギー観光
Gallerベルギー王室御用達チョコレート YOSHIKOです、今日は今朝更新された新記事についてのお知らせです。チョコレートと言えば…フランスの高級ショコラティエで、日本で買えば5千円以上は当たり前という「ジャン・ポール・エヴァン」や、庶民的なところで言えばオーストリア土産で有名な「モーツアルト」などが思い浮かびますが、私たちが暮らしているベルギーにもいくつか有名どころがあります。世界中で知られているのは...

記事を読む

2016-09-14 ベルギー観光
有意義な”ずる休み” 初ゴルフ体験 YOSHIKOです、フレンチ圏の学校は水曜日の午後はどこもお休みです。もともと水曜日の午後は教会でカトリックの勉強会があっていたようです。今ではその勉強会はなくなり、水曜日の午後=休みという慣習だけが残っています。という訳で、娘のスケジュールにあわせて夫も毎週水曜日に育児休暇をとっています。そこで今日は家族揃って、先週末にオープンしたばかりの地元のゴルフ場の無料体験...

記事を読む

2016-09-07 ベルギー観光
夏休みの思い出 ヨーロッパのお城でプラモデル展見学  YOSHIKOです、先日のオーガニックショップの続きです。http://biokitchen.blog.fc2.com/blog-entry-209.htmlこの日は久しぶりに友人宅へ行きました。日本での結婚式にも、ビジネスクラスで夫婦揃って来てくれた友人です。日本ではその後、福岡から北海道まで一緒に鉄道の旅をしました。京都や 北海道の白老のアイヌ民族博物館 がお気に入りだったようで...

記事を読む

2016-08-22 ベルギー観光
夏休みの思い出 水辺の生態観察に行きました! YOSHIKOです、隣町シメイのパピヨン園の続きです。午後は同じくヴィレール自然公園内にある「アクアスコープ」へ休憩をかねて立ち寄りました!AQUASCOPEhttp://www.rangerclub.be/fr/?inc=page&pageid=92ヴィレール自然公園は全体で80ヘクタールある地域で、WWF(世界自然保護基金)にも登録されています。...

記事を読む

2016-08-17 ベルギー観光
わが町のユネスコ無形文化遺産「アントル・サンブル・エ・ムーズの行進」祭りYoshikoです、今年も8月15日がやってきました!この3日間はわが町セルフォンテーヌ恒例のナポレオン行軍再現のお祭りです!歴史の解説をするとやや長くなりますので…今年のナポレオン行軍の様子をビデオに撮ってきました!まずはこちらをご覧ください♪Youtubeで観たい人はこちらhttps://youtu.be/22fHWIjNcw0ユネスコ無形文化遺産「アントル・サンブ...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

Gallerベルギー王室御用達チョコレート

Gallerベルギー王室御用達チョコレート

欧州子育て日記 

YOSHIKOです、

今日は今朝更新された
新記事についてのお知らせです。

チョコレートと言えば…

フランスの高級ショコラティエで、
日本で買えば5千円以上は当たり前という
「ジャン・ポール・エヴァン」や、

庶民的なところで言えば
オーストリア土産で有名な
「モーツアルト」などが
思い浮かびますが、

私たちが暮らしているベルギーにも
いくつか有名どころがあります。

世界中で知られているのは、
やはり「ゴディバ」でしょうが、
地元の人に好まれているというよりは、
うまく海外進出したブランド、

というイメージでしょうかね。

「ベルギーチョコレート」と
言うくらいですから、
ベルギー人はチョコレートに
超うるさいです。

ちょっと厳しすぎでは?と
日本人の私は思ってしまいますが、

自分のカカオ農園を
持っていないショコラティエ
(要は原料を他から購入している所)は、

厳密に言うと
正統ショコラティエとは
見なされません。

今日紹介する「ガレー」は
そんな職人気質の正統ショコラティエの
一人として、
王室御用達のひとつに数えられている
ブランドです。

かと言って、
手が届かない価格でもなく、

板チョコであれば、
ヨーロッパ全土の
スーパーでも購入できます。

…続きとスーパーで買える
 板チョコの写真は「たびねす」で!

(PR)こちらもおすすめ!
========================
主食はニンニク
今すぐクリック!

子供の日本語教育にかなり役立っています。
今すぐクリック!
========================

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 

FBページ「欧州子育て日記」

FBページ「日本ホリスティック教育学会」【新設しました!】

自己紹介【更新しました!】


===

「ヨーロッパ発!美味しいオーガニック料理のレシピ」をプレゼント!

当ブログで紹介したオリジナル・レシピを
近々まとめる予定です。
(約31レシピの電子ブック・先着20名様・無料 )

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com

※現在、編集作業が遅れています。
 かなりのボリュームになりそうですが、
 少しお時間を頂戴していますので、
 ご了承ください。

===
スポンサーサイト

有意義な”ずる休み” 初ゴルフ体験

有意義な”ずる休み” 初ゴルフ体験

欧州子育て日記 
YOSHIKOです、

フレンチ圏の学校は
水曜日の午後はどこもお休みです。

もともと水曜日の午後は教会で
カトリックの勉強会があっていたようです。

今ではその勉強会はなくなり、
水曜日の午後=休みという
慣習だけが残っています。

という訳で、

娘のスケジュールにあわせて
夫も毎週水曜日に
育児休暇をとっています。

そこで今日は家族揃って、

先週末にオープンしたばかりの
地元のゴルフ場の
無料体験ゴルフ教室へ
行ってきました!

欧州子育て日記

(写真はオープンしたばかりの事務所)

欧州子育て日記
 
でも午前中の開講ということで…

ミミちゃんは自主休講!

笑。

良いんです。
「親子でハンズオン(体験)」教室ですから…。
 
欧州子育て日記

私も高校時代、
夏休みの課外を休んで
一族みんなで富士山に登ったことがあります。

机の上で勉強するより、
身体を動かして学ぶほうが
良いに決まっています、笑。

富士山は近くで見ると
こんなに急斜面なんだ、とか
八合目を過ぎると
高山病で身体が動かなくなる、とか

その時の思い出は
一生モノですよ。

人間はどうあがいても
自然には太刀打ち出来ないことを、
その時に学びましたからね。

決まりだから守らなきゃいけない、とか
社会の掟や世間の要求で
自分をそんなに縛らないで、

「正しい」ことよりも
「愛」をえらびましょう!

欧州子育て日記 
イエス・キリストも

Do everything in love.
すべてのことを愛で行いなさい

と言っているんですよ♡

欧州子育て日記

これからもチャンスがあれば
どんどん自主休講します♪

イエスの教えに従って
有益な水曜日を過ごした
私たちでした♡


医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 
今すぐチャンネル登録する!


FBページ「欧州子育て日記」
今すぐ「いいね!」する!



FBの友達、フォロー大歓迎!
今すぐ友達申請する!
https://www.facebook.com/yoshiko.matsuda.92


イラスト動画 "Draw My Life"
今すぐ動画を見てみる!


自己紹介
今すぐプロフィールをのぞいてみる!


健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名予定)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

→ 現在レシピ強化中です!しばらくお待ちくださいね!

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com YOSHIKO宛


「身を糺(ただ)す習慣」始めませんか?

当ブログで紹介した、日本古来より伝わる祝詞の中でも、強力な清めの作用があるとされる「大祓詞」中、長い間空白として封印されていた「天津祝詞の太祝詞事」を、近年、私共在野の祈り人に対して「読んで良し」とお許しが出たとのことで、以前三輪神社へ参拝し、ご縁を頂いていた私の元へもその知らせが届きました。(http://hikarinomirai.hatenadiary.com/entry/2016/01/27/131520

つきましてはこれを世に広め、朝夕の個々でのボランティア奏上に参加して頂くため、あなた用の祝詞台本と音声を無料配布させて頂きます。音声についてはあくまでも私がプライベートで録音するものであり、個人的試聴と謙虚な学びを目的とされる方のみに限りますが、希望される方は、以下のメールアドレスに「大祓詞希望」のタイトルで、予約希望メールをください。準備が整い次第、順次配布をしています。

→ 現在配布中です。予告なく配布終了する可能性もあります。お早めにどうぞ。

戦前までの日本で、祝詞やお経のひとつふたつは、たしなみとして、誰もが成人の儀までに教養として身につけることは当たり前のことでした。今でも道端の小さな祠の前で、立ち止まって手を合わせる人達は沢山います。祝詞にのせる祈りの言靈(ことだま)のエネルギーは、一説によればあなたの周囲20kmを清めるとも言われています。ヤマトの国「日本」に生まれた在野の祈り人は、数万人になると言われます。お金も一切かからず、必要なのは”あなたの有志”だけという、どの宗教団体にも属さない、あなたしか知らない、誰からの評価も求めない、独立した一人ひとりのボランティア活動です。ご興味のある方はお知らせください。ワンダラーの皆さん、一緒にがんばりましょう!

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com YOSHIKO宛
 カテゴリ
 タグ

夏休みの思い出 ヨーロッパのお城でプラモデル展見学

夏休みの思い出 ヨーロッパのお城でプラモデル展見学

欧州子育て日記 
 
YOSHIKOです、

先日のオーガニックショップの続きです。

この日は久しぶりに友人宅へ行きました。
日本での結婚式にも、ビジネスクラスで
夫婦揃って来てくれた友人です。

日本ではその後、福岡から北海道まで
一緒に鉄道の旅をしました。

お気に入りだったようで、
日本にとても興味を持ってくれています。

アイヌといえば、日本の先住民族、
縄文文化ですよね。
美人がとても多いのにも、
びっくりしましたよ!

日本民族博物館によれば、
縄文人はくっきり二重だそうで…笑。
男性もイケメンが多かったようです。

欧州子育て日記  
ベルギーも小さいようで広いので、
お互いに久しぶりの再会を
喜びました。

私たちが唯一、家族ぐるみで
おつきあいさせてもっている
友人夫婦です。

早速、お庭の鯉にエサをあげて、
ご満悦のミミちゃん。

そして…
どうしても目が釘付けになってしまう、
収穫したてのカラフルな野菜たち!

欧州子育て日記  
彼ら夫婦のプライベートの
ワインガーデンで育てられています。
野菜やワインのほか、
ハチミツや卵も自家製です。

有名なマリー・アントワネットをはじめ、
こちらではドクターなど
リッチな人たちは必ずと言ってよいほど、
余暇として農業を楽しんでいます。

むしろ農業に忙しくして
なかなか診療に出ないドクターのために、
私たちは2回もホームドクターを
変えなければいけなかったほどです。

友人夫婦もダンボールのテーブルから
新婚生活を始めたそうですが、
今は住宅を五軒以上
所有しています。

この辺りの 資産構築ロジック
見習うべきものがありますが、

ドイツ車の一方で、
トラクターも乗り回している
イメージでしょうか、笑。

日本でリッチといえば、
単に物質的価値を指しますが、
実は日本人の大きな勘違いであって、

もともと英語などラテン系言語では、
「ここは海も山もあってリッチ」
というような使い方もします。

私たちも、
人生にそんな豊かさを求めています。

お庭でのバーベキューを楽しんだ後は、
近くのお城へ一緒にお散歩へ
行きました。

欧州子育て日記   

ところで、道すがら
彼らがボランティア活動として
街を彩る「市民ガーデン」に
立ち寄りました。

この花、何の花だと思います?

どう見てもアザミなのですが、
直系が15cmくらいあります。


欧州子育て日記  

答えは…

アーティチョークでした!

この蕾が食用として流通しています。
中世では、この花の部分が媚薬として
高価に取引されていたようですよ。

さて、着いたEdingen城は
元々このEdingen(オランダ語でエディンゲン)
Enghien(フランス語でアンギャン)を治めた
もと領主さんのお宅でした。

お宅とはいえ、さすがヨーロッパ…。
敷地もかなり広いです。
現在は市民公園になっています。


欧州子育て日記 

場内では年間を通じ、
さまざまなイベントが開かれています。
この週末は「プラモデル展」でした。
入場料がお城の維持費になっています。

城内はすでに
お祭りの雰囲気です。

去年まではパパが手伝っていた
ヒヨコ釣り…
今年は寡黙に釣り続けるミミちゃん。

ヨーロッパでは典型的な
移動型遊園地です。

日本でいう屋台ですが、
観覧車やジェットコースター、
ゴーカート、メリーゴーラウンドなども
含まれます。

 欧州子育て日記 

さて、ここからは少し
プラモデル展の様子も
ご紹介しましょう!

  欧州子育て日記 

もちろん、すべて
本物さながらに動いています。

マニアックなファンがいるのも
うなづけますね!


欧州子育て日記 

そして、見事なまでに
作りがこまか~い!のです。

ヨーロッパ人は意外なことに
日本人並み、もしくはそれ以上に
手先が器用な人も多いです。

古代の工芸品など
見るとびっくりする位細かいです。
(実は所作にも細かいのですが…苦笑。)


欧州子育て日記  

こちらは室外の展示場です。
広場ではミニヘリコプターが華麗に舞い、

池では船のプラモデルが
悠々と泳いでいました。

改めて見ると、結構すごいですよね、
NATOの軍用ドローンも
結局はプラモデル機の
応用でしょうから本格的です。


欧州子育て日記  

広い場内は堀に併設された
Plage(プラージュ=浜辺)と名付けられた
日光浴できる場所から、
下のような本格トピアリーガーデンまで…

この日もかなり歩きましたよ~。
外国暮らしは体力勝負!?


欧州子育て日記  

最後は「ヒヨコ釣り」で
ふき目もふらずにゲットした
景品のギターで、
ノリノリのミミちゃんでした♪


欧州子育て日記 

今日はDavidパパとママのほかに、
大好きなJajaとMichelと
手をつないで公園を散歩して…

リッチな一日だったね、ミミちゃん!


医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 
今すぐチャンネル登録する!


FBページ「欧州子育て日記」
今すぐ「いいね!」する!



FBの友達、フォロー大歓迎!
今すぐ友達申請する!
https://www.facebook.com/yoshiko.matsuda.92


イラスト動画 "Draw My Life"
今すぐ動画を見てみる!


自己紹介
今すぐプロフィールをのぞいてみる!


健康レシピ配本のお知らせ

当ブログで紹介した「健康レシピ」を
近々まとめる予定です。
(無料・PDF送付・先着20名様)

希望される方は、以下のメールアドレスに
「健康レシピ希望」のタイトルで
予約希望メールください♪

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com YOSHIKO宛


「身を糺(ただ)す習慣」への音声配布のお知らせ

当ブログで紹介した、日本古来より伝わる祝詞の中でも、強力な清めの作用があるとされる「大祓詞」中、長い間空白として封印されていた「天津祝詞の太祝詞事」を、近年、私共在野の祈り人に対して「読んで良し」とお許しが出たとのことで、以前三輪神社へ参拝し、ご縁を頂いていた私の元へもその知らせが届きました。(http://hikarinomirai.hatenadiary.com/entry/2016/01/27/131520

つきましてはこれを世に広め、朝夕の個々でのボランティア奏上に参加して頂くため、あなた用の祝詞台本と音声を無料配布させて頂きます。音声についてはあくまでも私がプライベートで録音するものであり、個人的試聴と謙虚な学びを目的とされる方のみに限りますが、希望される方は、以下のメールアドレスに「大祓詞希望」のタイトルで、予約希望メールをください。準備が整い次第、順次配布をしています。

→ 現在配布中です。予告なく配布終了する可能性もあります。お早めにどうぞ。

戦前までの日本で、祝詞やお経のひとつふたつは、たしなみとして、誰もが成人の儀までに教養として身につけることは当たり前のことでした。今でも道端の小さな祠の前で、立ち止まって手を合わせる人達は沢山います。祝詞にのせる祈りの言靈(ことだま)のエネルギーは、一説によればあなたの周囲20kmを清めるとも言われています。ヤマトの国「日本」に生まれた在野の祈り人は、数万人になると言われます。お金も一切かからず、必要なのは”あなたの有志”だけという、どの宗教団体にも属さない、あなたしか知らない、誰からの評価も求めない、独立した一人ひとりのボランティア活動です。ご興味のある方はお知らせください。ワンダラーの皆さん、一緒にがんばりましょう!

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com YOSHIKO宛

夏休みの思い出 水辺の生態観察に行きました!+BIOカフェ+学習展示

夏休みの思い出 水辺の生態観察に行きました!

欧州子育て日記 

YOSHIKOです、


隣町シメイのパピヨン園の続きです。
午後は同じくヴィレール自然公園内にある
「アクアスコープ」へ
休憩をかねて立ち寄りました!


AQUASCOPE


ヴィレール自然公園は
全体で80ヘクタールある地域で、
WWF(世界自然保護基金)にも
登録されています。


WWF


画像転載元:


わが家から車で10分。
元々農地へ水を供給するための
人口溜池でしたが、
そこに水辺の生態系が自然発生し、


現在、地元の自然保護団体が管理する
湖となりました。


今では自然生態を学びに、
多くの家族連れが訪れます。
学校見学先としても大人気で、
年々見学者が増えているようです。


欧州子育て日記 

ヴィレール自然公園のあるシメイ市は
フランスとの国境にあり、
元々モナコのような
「シメイ公国」だったところ。


現在はベルギーの一部になっていますが、
独特の自治体制を展開しており、
近年は「有機農産物」、つまり
オーガニック食品産地としてのPRに力を入れています。


アクアスコープへは昼食を兼ねて
立ち寄ったのですが、
さすがはシメイ、なんとカフェテリアは
BIOカフェでした!


写真はカナダ産がよく知られている
野生ブルーベリーのシロップジュース(右)です。
以前、フランス・アルザス産のものを紹介しましたが…
実は地元でも採れます、笑。


欧州子育て日記 

BIOカフェなので、
当然、食材はすべて地元で採れた
フレッシュな食材です。
野菜たっぷりなのが嬉しいですね!


※食べ合わせ的には、炭水化物のじゃがいもと
 パン(小麦粉)の組み合わせがNGです。
 こんな時は、付け合せの
 じゃがいもを残しましょう♪
 

欧州子育て日記 

印象的だったのは、
バケーション避暑地として有名な、
地元のもう一つの自然公園、
ロー・ドー湖自然公園と比べると、


ロー・ドー湖自然公園


ゆるドレッドにTシャツとリュックサック、
バミューダパンツにゴムぞうり、といった
ニューエイジらしき風貌のお兄さんたちが、
乳母車を押しながら、家族で来ていたことです。


しかも、一人や二人ではない。
さすがに地球問題を考える人が
ひっそり集まる所は違う…と
ひそかに驚いたのでした、笑。


ところでニューエイジは日本ではあまり
馴染みがないかもしれませんが、
西洋と東洋の思想を融合して自然に回帰し、
もっと良い自分自身や、社会を目指す人達です。


ギャングとか、反社会的で
暴力的な人達ではありません。
怪しいマニアックな人達でもありません。
むしろ大人しいです。


簡単にいえば自己表現のひとつで、
思想をライフスタイル化した人達です。


ビートルズやエンヤ、
Appleのスティーブ・ジョブズと言えば、
イメージが湧きやすいでしょうか?


日本ではあまり見かけない人種なだけに、
よく知らない人もいるかもしれませんが、
京都大学名誉教授の本山美彦さんが、
ちゃんと定義してくれています。


「この運動は、西欧中心史観を反省し、非西欧的な思考と行動様式を取り入れようとしたものである。しかも、非西欧的なものを単純に、神秘主義的に、あるいは、オカルト的に模倣するのではなく、そこに現代科学の目を通して、自分のものにして、旧い西欧を新しい社会に適合できる「現象的、精神的、思想的、社会学的重点移動」を実現させる「信仰的社会的運動」(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/ニューエイジ)


ちょっと知的な印象でしょうか?
ソルボンヌのフランス語講座の
クラスメイトにも
それらしき人がいましたが、


挑発的な風貌で
日本で言うプチ・ギャング的な
異端児かと思いきや、
とっても優しいお兄さんでしたよ、笑。


戦後リベラルのような
西洋の価値観が一番と信じている人は、
それを否定する人達が西洋から発生していることも
一緒に頭にいれておくと良いかもしれません♪


話を元に戻しましょう♪


食事が終わったら、早速外へ!
木製のアトラクションが沢山ありました。
右端に集まっている子供達は、
井戸式のポンプを試しています。


私は思わず故郷の山のてっぺんにある、
「県民の森」を連想してしまいましたよ。


欧州子育て日記 
 
湖の周囲はトレッキングコースが
整備されているので、少しお散歩♪
野生の白鳥がいました。


ここには他にも西洋コウノトリや、
アルデンヌの森の動物たちが
生息しています。


欧州子育て日記 

BIOカフェで一緒だった
ボランティアのおじさんが、
望遠鏡を覗かせてくれました。
コウノトリが目の前にいるようで、大迫力!


欧州子育て日記 

おじさん、ご親切ありがとうございました!


そして、なんと宿泊もできるのだそうで…
これまた、ニューエイジが好きそうな?
エコ型宿泊テントです。


電気もない自然の真ん中で、
星と話しながら一晩過ごすのも
良い体験かも?


欧州子育て日記 

ここはトレッキングの道すがらに見学できる
この湖の生態系の展示場です。


欧州子育て日記 

生体展示もありました。
こちらはフナの一種ですね。
私も子供の頃、よく捕まえていました。
なつかしいです。


欧州子育て日記 

水辺の動物たちが
どういう仕組で動いているのかを
学習できる、ハンズオン展示です。
分かりやすいし、視点が面白いです。


欧州子育て日記 

特に専門のキュレーターが
在駐しているとは思いませんが、
なかなか本格的な
ハンズオン展示ですよね。
(研究員はいると思います。)


なるほど、こういうのが
インディペンダント・キュレーターの
お仕事かな?と思いました。


欧州子育て日記  

大きなピアノ!
そういえば、
シメイは音楽都市でも
あります。


欧州子育て日記 

大きな鍵盤を踏むと…
電気がついて動物たちが登場し、
鳴き声をきかせてくれる仕組です。


3歳のミミちゃんでもDAVIDパパでも、
子供から大人まで、
一緒に楽しめる仕掛けが沢山あって、


意外とベルギーは博物施設が
充実してるな~と感心したのでした。


私は20代の頃、学芸員になるより前に
自主研究として(?)
ヨーロッパの主要な世界遺産を
一人旅したのですが、


そんな大きな場所でなくても、
ビールの醸造所など、
そこそこの小さな観光地での
ハンズオン展示が充実しています。


そして50人ほど収容可能な
小さなシアターまであって、
映像でも解説してくれます。


展示室+体験コーナー+シアターは
もう展示施設の必須アイテムですね…。


欧州子育て日記 

またお散歩に戻りました。
ベンチのおばあさんが
下から見上げているのは、


長い木製通路で森を渡っている
お孫さんたちです。
鳥や動物の視線から
森を見てみるという感じでしょうか…。


欧州子育て日記 

DAVIDパパが観光客の人達を見て、
あきれて言いました。


「(ここは)こんなに整備されているのに、
都会から来る人たちは、
”自然体験!”とかいって
わざわざあんな大袈裟な登山靴はいてくる…。
ほら、子どもたちにまで履かせて…。」


ハハハハハ。
確かに、富士登山ではないからね、笑。


そう考えると、
家族でここまでは来たとしても、
本当に自然を知る人達が、
減っているかもしれませんね。


湖ではあいかわらず、
静かに自然の営みが続いていました。
かなり地味な目的地だとは思いますが、
穴場のように人が訪れている場所でした。


欧州子育て日記 

帰宅して焼いた鶏です…。
公園にいた鳥じゃないよ…。


欧州子育て日記 

ハーブは枝ごと使うのが鉄則の
古式フレンチ♡
これより多い位で良いです。
加熱されると自然に葉が落ちます。


使うスパイスにも
こだわりがあるようです。
シンプルにあっさりと頂くのがベルギー流♪


欧州子育て日記 

医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 
今すぐチャンネル登録する!


FBページ「欧州子育て日記」
今すぐ「いいね!」する!



FBの友達、フォロー大歓迎!
今すぐ友達申請する!
https://www.facebook.com/yoshiko.matsuda.92


自己紹介イラスト動画 "Draw My Life"
今すぐ再生する!


自己紹介
今すぐプロフィールを見る!


「身を糺(ただ)す習慣」への音声配布のお知らせ

当ブログで紹介した、日本古来より伝わる祝詞の中でも、強力な清めの作用があるとされる「大祓詞」中、長い間空白として封印されていた「天津祝詞の太祝詞事」を、近年、私共日本人の在野の祈り人に対して「読んで良し」とお許しが出たとのことで、以前三輪神社へ参拝し、ご縁を頂いていた私の元へもその知らせが届きました。(大神神社 狭井神社 三輪山の巫女「真理の 御霊」http://plaza.rakuten.co.jp/poohsanmama/)

つきましてはこれを世に広め、朝夕の個々でのボランティア奏上に参加して頂くため、あなた用の祝詞台本と音声を無料配布させて頂きます。音声についてはあくまでも私がプライベートで録音するものであり、個人的試聴と謙虚な学びを目的とされる方のみに限りますが、希望される方は、以下のメールアドレスに「大祓詞希望」のタイトルで、予約希望メールをください。準備が整い次第、順次配布をしています。

→ 現在配布中です。予告なく配布終了する可能性もあります。お早めにどうぞ。

祝詞にのせる祈りの言靈(ことだま)のエネルギーは、一説によればあなたの周囲20kmを清め、護るとも言われています。三次元のこの「現(うつ)し世」の世界に身体を持ち得ない神様の手足となり、その意思を表現する国としての「日本」に生まれる在野の祈り人は、数万人になると言われています。お金も一切かからず、必要なのは”あなたの有志”だけという、どの宗教団体にも属さない、あなたしか知らない、誰からの評価も求めない、独立した一人ひとりのボランティア活動です。ご興味のある方はお知らせください。

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com YOSHIKO宛

わが町のユネスコ無形文化遺産「アントル・サンブル・エ・ムーズの行進」祭り

わが町のユネスコ無形文化遺産「アントル・サンブル・エ・ムーズの行進」祭り


Yoshikoです、


今年も8月15日がやってきました!
この3日間はわが町セルフォンテーヌ恒例の
ナポレオン行軍再現のお祭りです!


歴史の解説をするとやや長くなりますので…
今年のナポレオン行軍の様子を
ビデオに撮ってきました!
まずはこちらをご覧ください♪





Youtubeで観たい人はこちら


ユネスコ無形文化遺産「アントル・サンブル・エ・ムーズの行進」関連記事 
くわしい説明はこちらをどうぞ。


最後は本物の鉄砲の一斉射撃と
大砲が響き渡る音で終了です。
これで残りの半年も
無病息災でいられそうな♡


毎年のことですが、
太鼓の響きと笛の音が町に響き渡ると、
なんだかワクワクしてきます。
博多っ子の血が騒ぐというか…。


3歳のミミちゃんにとっても
それは同じのようで、
「私も見に行く!」と言います。
すっかりセルフォンテーヌっ子です。


この3日間は連休です。
お庭で採れたDAVIDパパの
BIOトマトを使って、
バケーション気分で軽い朝食♪


欧州子育て日記


この3日間はナポレオン率いる
フランス軍(再現)が町中を練り歩きます。
こんな感じです。


欧州子育て日記 欧州子育て日記 欧州子育て日記 欧州子育て日記 欧州子育て日記 
欧州子育て日記


家の前で行進のお出迎えを終えたら、
いよいよ私たちも移動開始です。


こちらでの子供のドレスは
日本でいえば浴衣や着物のようなもの。
フレンチ圏ですので、民族衣装です。


ミミちゃんも、エルザになって
すっかりご満悦!


欧州子育て日記   

…でしたが結局、
家の中だけ!
と着替えさせられました、笑。


今日は良いお天気!で
暑いくらいです。
セルフォンテーヌのグラン・プラスも
早速賑わっていました。


欧州子育て日記 

ヒヨコつりはこちらで典型的な
屋台の遊び場。
去年までDAVIDパパが手伝っていたのに、
今年は正座して、寡黙にどんどん釣るミミちゃん。


欧州子育て日記 

いつもの学校の前が遊園地!
こういう移動型遊技場も、
こちらでは典型的です。
サーカスみたいな感じですね。


日本でもそうですが、
オーナーがいかにもリッチそうで、笑。
良いビジネスだと思います。


欧州子育て日記 

ミミちゃん、
まだ乗るのかい?


欧州子育て日記 

こちらもベルギーが本場、
フリッツ(フライドポテト)の
屋台です。
遠目から見てもかなり大きいですよ。


この回遊型ビジネスをする人たちは
車でまるごと店舗移動するのが
すごいですよね。
何度見てもびっくりします。


欧州子育て日記 

ベルギー式
りんごのフリッツ(揚げ物)。

 
欧州子育て日記 

家に帰って
早速新しいおもちゃで遊んでいると、
悠々と熱気球が庭からあがってきて、
これにもびっくり!


欧州子育て日記  

気球はやっぱり
夢がありますよね。
ミミちゃんがずっと手を振って
声がけしていました、笑。


欧州子育て日記


いつもお世話になっている
薬局の薬剤師親子さんです。


欧州子育て日記 

「写真撮って!」と言われました。
見つけたら勝手にダウンロードしてね、笑。


欧州子育て日記


医食同源オーガニックレシピ☆BIOキッチンヨーロッパ 
今すぐチャンネル登録する!

FBページ「欧州子育て日記」
今すぐ「いいね!」する!


FBの友達、フォロー大歓迎!
今すぐ友達申請する!
https://www.facebook.com/yoshiko.matsuda.92


コテージ「ル・モンプレジール・セルフォンテーヌ」
今すぐ「いいね!」を押してヨーロッパの旅情報を受け取る!

自己紹介イラスト動画 "Draw My Life"
今すぐ再生する!

自己紹介
今すぐプロフィールを見る!


音声無料配布のお知らせ

当ブログで紹介した、日本古来より伝わる祝詞の中でも、強力な清めの作用があるとされる「大祓詞」中、長い間空白であった「天津祝詞の太祝詞事」を、近年、私共日本人の在野の祈り人に対して「読んで良し」とお許しが出たとのことで、私の元へもその知らせが届きました。(三輪山よりhttp://hikarinomirai.hatenadiary.com/entry/2016/01/27/131520

つきましてはこれを世に広めるため、その音声を無料配布させて頂きます。あくまでも私がプライベートで録音するものであり、個人的試聴と謙虚な学びを目的とされる方のみに限りますが、希望される方は、以下のメールアドレスに「大祓詞希望」のタイトルで、予約希望メールをください。準備が整い次第、順次配布をいたします。

biokitcheneurope(あっとまーく)gmail.com YOSHIKO宛  
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 日本ホリスティック教育学会 フランス伝統の家庭ハーブ・レシピ  All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。